タバコには、ニコチン・タール・一酸化炭素などの有害物質が多く含まれており、身体にさまざまな悪影響を及ぼすといわれています。

その悪影響は肌にもあり、老けて見える「スモーカーズフェイス(タバコ顔)」という喫煙者特有の老化現象が起こるケースも珍しくありません。

そこでこの記事では、スモーカーズフェイスとは何なのかという点に加えて、ニコチンやタールなどが肌に与える悪影響や対処法などについてもご紹介していきます。

新規会員登録でお得に電子タバコ体験♪

配送料無料

不定期で開催中!! BIG SALE会場へ

配送料無料

喫煙が原因でなるスモーカーズフェイス(タバコ顔)とは?

喫煙による肌荒れスモーカーズフェイス

「タバコを吸うと老ける」という噂を聞いたことがある方もいると思いますが、実際に喫煙者の中には「スモーカーズフェイス(タバコ顔)」という老化現象に悩む方も多いです。

タバコには化学物質が4,000種類以上、有害物質が約200種類、発ガン性物質が約60種類も含まれているといわれており人体にさまざまな悪影響を及ぼします。

その中でも目に見えて分かる悪影響が肌の老化であり、スモーカーズフェイスです。
まずはスモーカーズフェイスについて具体的にどのような顔のことを指すのかご紹介していきます。

スモーカーズフェイス(タバコ顔)の特徴

スモーカーズフェイスは、喫煙が原因で以下のような老化現象が起こった顔のことを指します。

  • ほうれい線が深くなる
  • まぶたがたるむ
  • まぶたの色がくすむ
  • 目の下にクマができる
  • あごがたるむ
  • やつれて見える
  • 歯肉の黒ずみ
  • 歯の黄ばみ

タバコを吸っていると顔がくすんで見えたり目の下のクマが目立つようになったりするだけでなく、瞼や顎がたるむ・やつれて見えるといったこともあるようです。

喫煙で老けるのはニコチンやタールなどの有害物質が大きな原因

喫煙スモーカーズフェイス

タバコには非常に多くの化学物質や有害物質が含まれているのは周知の事実ですが、その中でもよく耳にするのが「ニコチン」「タール」「一酸化炭素」といった物質ではないでしょうか。

人によっては「ニコチンとタール、肌に悪いのはどっち?」と気になっている方や、「ニコチンは依存性があるだけで肌には関係ないんじゃないの?」と思っている方もいるかもしれません。

しかしニコチンとタールはどちらのほうが肌に悪いということはなく、どちらも肌に悪影響を与えて老けて見える原因になっています。

タバコにはニコチンとタール以外にも一酸化炭素をはじめとした有害物質・化学物質が多量に含まれており、タバコを吸うこと自体が老ける最大の要因とも考えられています。

タバコに含まれるそれぞれの有害物質は、具体的にどういった悪影響を肌に与えるのでしょうか?

ニコチンが肌に与える悪影響とは?

ニコチンは依存性だけでなく、血管収縮作用があるとされています。

ニコチンの血管収縮作用によって血行が悪くなるため、肌に十分な栄養が行き届かずターンオーバーを滞らせて肌のくすみや乾燥を引き起こします。

またニコチンは、美肌ホルモンとも呼ばれる女性ホルモン「エストロゲン」の分泌を低下させることがわかっており肌への悪影響が大きい物質です。

他にも、ビタミンCは美肌を保つのに欠かせない成分として知られていますが、ニコチンはそのビタミンCの吸収を阻害したり体内のビタミンCを破壊したりするといわれており、美容の大敵です。

タールが肌に与える悪影響とは?

部屋でタバコを吸っていると壁紙が黄ばむことがありますが、これはタバコに含まれるタールという成分が原因です。

このタールは壁紙だけではなく人体にも影響を及ぼし、例えば歯の黄ばみや歯肉の黒ずみのほか口臭といった悩みにもつながります。

そして肌に対しても同様に皮膚に付着することで黒ずみの原因になるといわれており、さらに肺から血液に吸収されたタールは肌まで到達し肌の色を悪くするケースも少なくありません。

一酸化炭素が肌に与える悪影響とは?

タバコにはニコチンやタールのほかに一酸化炭素という有害物質も含まれていますが、この一酸化炭素は酸素よりも赤血球と結合しやすい特徴を持っています。

その結果、酸素と結合した赤血球が少なくなって全身の酸素が不足気味になり、皮膚も同じように酸素不足に陥ることになります。

皮膚が酸素不足になると肌荒れを引き起こしやすくなって、肌の黒ずみやくすみの原因にもなりかねません。

タバコで老けるのを防ぐ方法はある?

喫煙による肌荒れを防ぐ

ニコチン・タール・一酸化炭素などの有害物質は肌が老けるのを早める原因になっているわけですが、タバコでスモーカーズフェイスになるのを防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか?

ここからは、タバコが原因で老けるのを予防する方法についてご紹介していきます。

タバコで老けるのを防ぐ方法①ビタミンCを多めに摂取する

肌荒れやくすみが気になる場合はビタミンCを摂取すれば肌状態の改善が期待できますが、ニコチンにはビタミンCの吸収率を低下させる性質があります。

そのため食事からの摂取以外にもサプリメントや高濃度ビタミンC点滴療法といった方法で、普段よりも多めに摂取することが対策方法の1つです。

ただし上記の通りニコチンによってビタミンCの吸収が阻害されてしまうため、あくまで補填でしかありません。
できれば減煙・禁煙を目指しながら老化対策を行うのが良いでしょう。

タバコで老けるのを防ぐ方法②減煙・禁煙を目指す

タバコを吸うことで老けるのを防ぎたいのであれば、一番は減煙・禁煙を目指すのがおすすめです。

タバコには肌の老化を促す物質のほかに発ガン性物質なども含まれているため、減煙・禁煙を目指すことは健康にもつながります。

禁煙外来のある病院に足を運んだり、ニコチンパッチ・ニコチンガムといった禁煙グッズを利用したりするのも減煙・禁煙方法の1つです。

タバコで老けるのを防ぐ方法③タバコから電子タバコに切り替える

タバコに含まれるニコチンには依存性があるため、やめたいと思っていてもなかなかやめることができないのが実際のところではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、タバコの代わりに電子タバコを吸うことです。

タバコと違って電子タバコは燃焼を必要としないため、タールや一酸化炭素といった有害物質が含まれず喫煙による肌トラブルを抑えることにつながります。

また、ニコチンだけが含まれる電子タバコであれば無理なくタバコから切り替えることができ、不必要な有害物質の摂取や副流煙による被害を減らすことも可能です。

完全に喫煙による肌への悪影響は排除できませんが、ストレスも肌を痛めつける原因となりますので、最低限で押さえるならニコチン入り電子タバコがおすすめです。

タバコから電子タバコに移行するならJUULがおすすめ!

肌荒れしない電子タバコ

少しでも肌トラブル、スモーカーズフェイスを抑えたいという方には電子タバコを使用して減煙・禁煙を目指していくのがおすすめです。

中でもおすすめする電子タバコJUULは米国の電子タバコ市場で75%のシェアを獲得したほか、カナダ・フランス・オーストラリア・韓国・フィリピンなどでも爆発的な人気を誇る電子タバコです。

電子タバコは、火を使わずにリキッドを加熱して蒸気化したものを吸引するため、タール・一酸化炭素や副流煙がなく、被害を抑えることが可能です。

シンプルで飽きのこないデザインに加えて電子タバコ初心者でも扱いやすい操作性も多くの方から人気を集めています。

JUULの購入ならBeyond Vape Nic.

JUULスターターキットBeyondVapeNic

当サイト「Beyond Vape Nic.」では、人気の電子タバコJUULを届いたらすぐに使えるJUULスターターキットを販売しています!

難しい操作は一切なし!届いたら本体にカートリッジを差し込んで吸うだけ♪

ニコチン入りリキッドとして、タバコフレーバーやメンソールフレーバー以外にも、マンゴーやベリー系などのフルーツフレーバーなどのJUUL対応リキッドを取り揃えています。

「タバコで将来的に老けるのが気になる」「JUULを吸ってみたい」という方は、ぜひUS大手VAPEブランドBeyond Vapeが展開する日本マーケット向けオンラインWebサイト「Beyond Vape Nic.」をぜひご利用ください。

ニコチンが肌に与える悪影響とタバコで老けるのを防ぐ方法まとめ

喫煙しているとスモーカーズフェイス(タバコ顔)といって、ほうれい線が深くなったり瞼や顎がたるんだりといった喫煙者特有の老化現象が起こるといわれています。

喫煙によって老ける原因は、タバコに含まれるニコチン・タール・一酸化炭素といった有害物質にあり、それぞれ肌に以下のような悪影響を及ぼすため注意が必要です。

有害物質の名称 肌に与える悪影響
ニコチン ・血行不良を引き起こし肌のくすみや乾燥を招く
・エストロゲンが持つ美肌作用を阻害する
・ビタミンCの吸収を阻害し老化を促進する
タール ・皮膚に付着することで肌が黒ずむ
・体内から吸収され肌の色を悪くする
・歯の黄ばみや歯肉の黒ずみを引き起こす
一酸化炭素 ・酸素不足による肌荒れ、肌のくすみや黒ずみを招く

タバコによって老けるのを防ぎたいのであればビタミンCを多く摂取することも大切ですが、上記の通りニコチンにはビタミンCの吸収を阻害したり体内のビタミンCを破壊する性質があります。

そのため、ビタミンCを摂取すると同時にタバコの本数を減らしたり可能であれば禁煙を目指したりすることも必要になってくるでしょう。

しかしニコチンには依存性があり禁煙することは難しいため、喫煙による肌への影響が気になる方はタールや一酸化炭素を含まない電子タバコに切り替えるのをおすすめします

JUULだけでなく、様々な種類の電子タバコを取り揃えておりますので、ご興味のある方・将来のお肌が心配だという方はぜひオンラインショップをご覧ください!

ニコチン入り電子タバコならBeyond Vape Nic.にお任せ!



おすすめトピック


今最も話題の電子タバコ
KIWI(キウイ)新発売です!!

電子タバコ KIWI

不定期で開催中!!
BIG SALE会場はこちらから

7daze egge

【PR】新規会員登録でお得に電子タバコ体験♪

配送料無料