加熱式タバコの中でも一番嫌な臭いがせず、吸いやすいフレーバーを販売しているプルームテック。

アロマ系やフルーツ系と言った様々な味で展開されており、使いやすさと味の良さで人気を博しているプルームテックですが、一方では味が薄い、ニコチンが薄い、物足りないと感じるなど、物足りなさを感じる方が多いのも事実です。

プルームテックは他の加熱式タバコと加熱方法が違うことから、ニコチンが薄く物足りないと感じてしまう欠点を持ち合わせています。

プルームテックが気に入っているけど、やっぱり味が物足りないという方のために、人気でおすすめのプルームテックの味を紹介しながら、プルームテックよりおすすめのタバコデバイスであるJUUL(ジュール)についてもご紹介していきたいと思います!

プルームテックが物足りないと言われる理由

物足りなさのあるプルームテック

アイコス・グロー・プルームテックと三大加熱式タバコと言わしめる迄人気を博している、タールを含まずにニコチンのみを吸収することができるタバコデバイスの『加熱式タバコ』

中でも、プルームテックは他の2つの加熱式方法とは違い、カートリッジ内にあるリキッドを水蒸気化し、カプセルの中に入っているタバコを通す事によってニコチン成分を吸収できるようになっている造りです。

直接タバコ葉を加熱しているわけではないので、他の2つのデバイスと比べて臭いが少なく使いやすいですが、ニコチンの摂取量はかなり少なく、ノンタールノンニコチンの電子タバコを吸っているように物足りないと感じてしまいますし、電子タバコと比べると味が薄いのも欠点に上げられます。

プルームテックの吸い方

プルームテックは、吸い方が非常に簡単なことが特徴的です。
口をつけて吸引するとONに、停止するとOFFになるという簡単構造!

吸引すれば自動的にスイッチがオンになりリキッドが加熱され水蒸気を発生させ、吸引を止めればまた自動的にオフになるため無駄なく吸うことができ、コスパが良いという点においても高評価を得ています。

リキッドが通過するだけだから物足りない!

プルームテックは、リキッドがタバコ葉を通った一瞬にタバコ葉からニコチン成分を吸収し体内に入ってくるようになっています。

タバコ葉を通るのは短い時間ですし、水蒸気の温度が下がってしまえばその分タバコ葉から得られるニコチン量は少ないため、物足りないと感じてしまう要因となっています。

加熱温度が多ければ多いほど、臭いが発生してしまいますし、すすが溜まるとちょっとずつ有害性を増していきます。

アイコスやグローと比べてこういった健康面ではプルームテックは優れています。

が、タバコ製品としてニコチン感が無く、味も物足りないとあれば製品としては劣っていると言わざるを得ないでしょう。

ニコチン感だけでなく味も薄い!?

プルームテックを吸っていて物足りないと感じるのは、ニコチン感だけでなく味についても不満を唱える声が多発しています。

プルームテックは通常のタバコやメンソール味の他に、フルーツ系の味やアロマ系フレーバーと言った味も用意されており、電子タバコのようなバリエーションを誇っています。

味は確かにおいしいのですが、電子タバコを過去に吸っていた人からしたら味が薄い、物足りないと感じるでしょう。

プルームテックじゃないデバイスを使用するのがオススメ

バリエーションがオススメできない理由

使いやすく、フレーバーも充実しているプルームテックですが、やはり吸いごたえが弱いのは考えものですよね。

減煙目的・禁煙目的で使用しているならなおさらです。

本気で減煙・禁煙したい方は、違うデバイスを使用するのも良いかもしれません。
プルームテックと同じ吸い方で使用できる『プルームテックプラス』と『JUUL』を比較してご紹介します。


プルームテック プルームテックプラス JUUL
種類 加熱式タバコ 加熱式タバコ 電子タバコ
吸いごたえ
フレーバー数 10種 9種 50種以上

プルームテックプラス

プルームテックを元に吸いごたえや水蒸気量を増やしたデバイス『プルームテックプラス』

プルームテック同様コンビニで購入する事ができ、水蒸気量が増えた分本体も大きくなりましたが、格段に吸いごたえがUPした商品として販売されています。

水蒸気量が増えたことによる吸いごたえは上がったものの、ニコチン量はそれほど変わらず、満足感については不満を感じる方もいるそうです。

JUUL

JUULは、プルームテック同様の吸い方で使用する事ができ、カートリッジの交換のみでメンテナンス不要な電子タバコです。

ニコチンリキッドが入っている為、日本国内で購入することはできず、個人輸入を介することで購入いただけます。

ただし、ニコチンリキッドが直接入っているため、ニコチンの満足感を非常に感じる事ができ、紙巻たばこから無理なく移行できるほど満足感の高い製品として話題になっています。

より吸いごたえのあるタバコ代替え機がほしいという方はぜひお試しください。

JUULを試す
購入はコチラ

吸い方次第で薄さ改善?

プルームテックのカラーは2種類
出典:JT プルームテック公式

プルームテックの吸い方・使い方はとても簡単でだからこそ、人気を博しているのですが、タバコの代替品として使用するならやはり吸いごたえは重視したいところですよね。

プルームテックはその性能がら、なかなか満足の行く吸いごたえにはなりにくい為、手っ取り早く吸いごたえを求めるのならJUULなど電子タバコを使用してみるのもおすすめですが吸い方次第では、プルームテックの吸いごたえを上げることができるようになります。

口吸いで吸うと薄くなりやすい

紙巻タバコを吸う時に行っている吸い方で、煙を口に含んでから空気と共に肺に煙を入れる方法です。

タバコからプルームテックに移行したばかりの人がやりがちで、口吸いの場合煙が少なく空気と混ざって吸いごたえのない薄い煙になってしまいます。

肺吸いで直接入れると吸いごたえUP!

口吸いの場合空気と混ざって味が薄くなりがちなので、直接肺に取り入れる『肺吸い』を試してみてください。

口に煙を貯めず奥まで吸う吸い方なのですが、慣れないとなかなか難しいかもしれません。
ストローでジュースやスムージを吸う時のように加えた状態で深呼吸するように吸うイメージです。

このような吸い方でプルームテックの薄さが軽減した、吸いごたえがUPしたという口コミが多く上がっているのでぜひやってみてください!

マウスピースを使うと吸いやすい?

プルームテックには、衛生面でも安心の『マウスピース』が販売されています。

このマウスピースを使用すると、肺吸いがしやすく、簡単に満足の行く吸いごたえになると評判です。

味が薄い、物足りないと感じにくい人気の味はどれ?

プルームテックの人気の味

プルームテックが全体的に味が薄い、物足りないと感じるとはいえ、フレーバーの種類である程度解消することは可能です。

ということで味が薄いと感じにくい人気の味をご紹介します!

1.レッドクーラー

初期から販売されている赤のパッケージのレッドクーラーは根強い人気を誇っているプルームテックのフレーバーです。

爽やかなリンゴの中にメンソールが入っていることでよりスッキリ感があると人気の味です。

味としてはかなり美味しいため、満足感を得ることができますが、やはりニコチンが薄いのは否めないです。

2.パープルクーラー

パープルクーラーは、レッドクーラー同様フルーツ×メンソールが人気の味です。

鼻を抜ける爽やかさが人気のベリー味になっています。

グレープガムやブルーベリーガムに味は似ているものの安っぽさが無いのが特徴的。

味が美味しいので、薄いと感じにくく、ニコチン感は少ないですが比較的満足できるフレーバーになっています。

3.レモンティー・ゴールド・アロマ

続いては、プルームテックのメビウスからではなく、女性に人気のピアニッシモから販売されているプルームテックの味です。

レモンティー・ゴールド・アロマはその名の通り、レモンティー味で苦味と程よいメンソールの強さが人気になっています。

渋みのある紅茶味なので好き嫌いはあるものの、ハマる人には人気のフレーバーです。

やっぱりニコチン感が欲しい!それならJUULがおすすめ

プルームテックよりJUUL

レッドクーラー、パープルクーラー、レモンティーは比較的、味を強く感じられるので、人気の高い味になっていますが、元々電子タバコを喫煙していた人、フレーバー系の紙巻きタバコを喫煙していた人、シーシャなど味の強いタバコが好きな人からすれば薄いことに変わりはありません。

ニコチン感も少ないため、物足りないと感じても仕方がないです。

ニコチン感が少ないということはその分、喫煙数が増えてしまうことにも繋がりますし、コスパ的にも高くなってしまいます。

プルームテックでは満足できないという方は、ニコチン成分の多いJUULを試してみてはいかがでしょうか?

ニコチンの量が圧倒的!

JUULは、タバコ葉からニコチン成分を取るのではなく、加熱して水蒸気化させるリキッド自体にニコチン成分が入っているタバコ製品になります。

プルームテックと違い直接ニコチン成分を体内に取り入れることができるため、薄い・物足りないと感じることはありません!

また、ニコチン量は3%、5%、6%と選ぶこともできるので自分に合ったニコチン量のJUULを吸うことができるのもプルームテックとは違うJUULの人気の秘密になっていると言えます。

フレーバー数は50種類以上!

プルームテックのフレーバー数は今現在10種類販売、期間限定発売のものもありますが、10種類前後なのは変わりありません。

対してJUULは、互換性PODを含めるとなんと50種類以上にも上り、好きな味を好きなだけ選ぶことができちゃいます!

フルーツ系フレーバーから、スイーツ系フレーバー、タバコやメンソールに特化したカートリッジも販売されているため、プルームテックよりも味を選ぶ楽しみがあるのも嬉しいポイントです!

吸いごたえ抜群で「物足りない」なんて言わせない!

プルームテックを吸っていてもの足りないと感じる原因の一つに、煙を吸っている感じがしないからというものがあります。

実際プルームテックは水蒸気量が少なく、喫煙感が薄い理由になっています。

最近販売されたプルームテックプラスである程度解消はされたものの、まだまだ物足りないという方が多いのが実情です。

JUULなら、ニコチン感の強い水蒸気をガツンと吸引することができるので、物足りないと感じる方が難しい!

プルームテックの味・吸いごたえ・ニコチン感が物足りないと感じるならぜひ一度、JUULを試してみてはいかがでしょうか?

JUULを試す
購入はコチラ

プルームテックが薄い・物足りない時におすすめの味まとめ

プルームテックはその構造上どうしても味やニコチン感が薄く感じたり、物足りなさを感じてしまうものです。

フルーツ×メンソール系フレーバーを選ぶことである程度は解消されますが、どうしても満足できない。と感じるならJUULをぜひお試しください。

・味
・ニコチン感
・吸いごたえ

ともに満足ができるタバコデバイスはJUULだけ!