アイコスイルマの吸い方を解説!初心者でも咽ずに肺に入れる方法は?

健康志向の高まりとともに、紙タバコから乗り換える人が増えているアイコス
しかし中には「興味はあるんだけど使い方が分からない…」「美味しくないってよく聞くけど…?」とお考えの方も多いでしょう。

そこでこの記事ではアイコスの最新シリーズ”アイコス イルマ”について、吸い方や美味しく吸うためのコツをご紹介していきます!

また、むせずに煙を肺に入れる方法など、アイコス初心者の方に向けた内容も解説。
初めての方でも分かりやすい画像付きでまとめていますのでぜひ最後までご覧下さい。




「この吸い応えは本物のタバコだね」
愛煙家を唸らせた、タバコに替わる
最新の電子タバコ KIWI(キウイ)絶賛販売中です!!
↓↓只今お試しキャンペーン中↓↓

配送料無料


新規会員登録でお得に電子タバコ体験♪

配送料無料

初めてでも安心!アイコスイルマの吸い方を解説

アイコス吸い方

画像:アイコス公式

まずは初めての方にも分かりやすくアイコスイルマの使用手順や吸い方をご紹介します。

順を追って丁寧にご説明しますので、初心者の方はぜひ参考にしてみて下さい。

アイコスイルマの使い方・吸い方の流れ

アイコスイルマを使用する際の基本的な手順は下記の通りです。

  1. チャージャーの電源を入れる&ホルダーの充電
  2. ホルダーに専用のたばこスティックを差し込む
  3. 20秒ほど待ち、加熱完了の合図で喫煙開始
  4. 吸い終わったらたばこスティックを抜く
  5. チャージャーにホルダーを戻して充電

ここからは各手順についてより詳細に解説していきます。

①チャージャーの電源を入れる&ホルダーの充電

アイコスを初めて開封したら、まずは電源を入れることから始めましょう。
下記画像のボタン(ポケットチャージャーボタン)を4秒間長押しして下さい。

アイコス使い方

画像:アイコス公式

画像のようにライトが全て点けば電源が入っている合図です。
この時点で電源がつかない場合は初期不良を起こしている可能性が考えられますので、まず初めに確認するようにしましょう。

続いてキットに付属した充電器を用いてチャージャーの充電を行います。
このとき、ホルダーをチャージャーに格納することを忘れないようにしましょう。

また電源を入れる際に押したボタンを1度押すと、ライトの数で充電状況の確認が可能です。

②ホルダーに専用のたばこスティックを差し込む

充電が完了したらいよいよ喫煙開始です。
チャージャーからホルダーを取り出し、ホルダーに専用のたばこスティックを差し込みます。

ブレードが無いため軽く挿してしまいがちなアイコスイルマですが、スティックに印字されているグレーのラインまでしっかり差し込むようにしましょう。

なお、アイコスイルマで使用可能なスティックは「TEREA(テリア)」と「SENTIA(センティア)」の2シリーズのみとなっています。
旧来のヒーツやヒートスティックなどは使用できませんのでお気を付けください。

③20秒ほど待ち、加熱完了の合図で喫煙開始

アイコスイルマにはオートスタートと呼ばれる、スティックの挿入により自動的に加熱する機能が搭載されています。
そのため、たばこスティック挿入後のボタン操作は必要ありません

アイコスイルマの加熱にかかる時間は約20秒。
加熱が完了すると“ホルダーの振動”と”ライトが点滅→常灯に変化する”という2つの合図で知らせてくれます。

合図を確認したら吸い始めましょう。

④吸い終わったらたばこスティックを抜く

喫煙が終了したら、たばこスティックをホルダーから抜き取って捨てましょう。
たばこスティックをホルダーから抜き取るとオートストップ機能により自動的に加熱が終了するため、ボタン操作などは必要ありません。

なお、アイコスイルマの1回の喫煙は「14パフ吸引」または「6分」のどちらかを満たすを終了します。
「残り2パフ」または「5分30秒経過時点」でバイブレーションが鳴り、残りわずかであることを知らせてくれるので目安としましょう。

⑤チャージャーにホルダーを戻して充電

たばこスティックを抜き取ったら、ホルダーをチャージャーに戻しましょう。
しっかりチャージャーに戻すことで、充電はもちろん破損や紛失のリスクを回避することができます。

またアイコスイルマでは最大2回まで連続喫煙が可能ですので、チェーンスモーキングされる方は続けて吸うことも可能です。

アイコスを美味しく吸うためのコツは?むせずに肺に入れる方法は?

美味しく吸うコツ

前項では初めてアイコスを購入した方に向けて”アイコスの使い方”を中心にご紹介しました。
しかしどうせ吸うならなるべく美味しく吸いたいですよね。

一部では臭い、美味しくないなどの声も聞かれるアイコスですが、吸い方を気を付けることで多少の改善は可能ですのでぜひお試し下さい。

また、アイコスを始めたばかりの方に向けてむせずに煙を肺に入れる吸い方もこの項で解説していきます!

美味しく吸うためのコツ①適度に間隔をあけて吸う

吸い込むことで火力の高まる紙巻タバコとは違い、アイコスは一定の温度で加熱されています。
そのため発生する煙の量も常に一定です。

短時間でスパスパ吸引を繰り返す吸い方では、ひと吸いあたりの煙の量が減ってしまい、風味が薄くなる原因になります。

一度吸い込んだら10秒以上は時間をあけて、十分な蒸気量を発生させる吸い方がオススメです。

美味しく吸うためのコツ②定期的なメンテナンスを心がける

アイコスイルマでは従来のアイコスのようにブレードと呼ばれる過熱機構が無いため、煙草クズが出る心配はそれほどありません。

しかしタバコ葉がスティックに用いられていることは事実。
長期間使用しているとホルダー内にヤニ汚れが発生します。

ヤニ汚れによってタバコの風味が損なわれることはもちろん、加熱効率が落ちてしまったり、故障の原因になる可能性もあります。
定期的なメンテナンスを心がけましょう。

むせる場合は口に煙をためて肺に入れる&スティックを変えてみる

初心者の方の中には、アイコスの煙を肺に入れる際にむせてしまう方も少なくないでしょう。
特にこれまで紙タバコを吸っていて初めてアイコスを吸う方は、アイコス独特の煙味によりむせてしまうことが多くなっています。

むせる場合は煙を一度口の中にとどめて、外の空気を吸いつつ、ゆっくり煙を飲み込むように肺に入れる吸い方を試してみると良いかもしれません。

口の中に煙をとどめる吸い方は、タバコの風味をしっかり感じるという面でも有効ですので、初心者の方だけでなく、アイコスに慣れている方もぜひ一度試してみて下さい。

またそれでもむせてしまうという方は、センティアシリーズなどキック感の少ないスティックを選ぶと良いでしょう。

健康と味にこだわるならアイコスよりも電子タバコがオススメ!

アイコスよりも電子タバコ

ここまでアイコスの使い方や、美味しい吸い方について解説してきました。
定期的なクリーニングや味選び、吸い方などに気を付けることで、より美味しくアイコスを楽しむことができます。

しかし、頻繁にメンテナンスをするのも面倒ですし、アイコスのフレーバーの種類はそれほど多くないのが事実…。

そこでご紹介したいのが電子タバコ(VAPE)というアイテムです!
アイコスよりもメンテナンスの回数が少ない上に、なんと1万種類以上のフレーバーから好きな味を探すことが可能となっています。

より美味しい喫煙体験をお求めの方はぜひチェックしてみてください!

電子タバコはアイコスよりもメンテナンスが手軽

電子タバコではアイコスなど加熱式タバコとは異なり、タバコ葉を使用しません。
その代わりに、リキッドと呼ばれる香りや味のついた液体を加熱して生じる水蒸気を楽しみます。

タバコ葉を使用するアイコスと違ってヤニ汚れが発生しないため、メンテナンスの回数が劇的に少ないです。

また電子タバコのなかには”使い捨てタイプ”と呼ばれる、吸い終わったら捨てるだけのメンテナンスフリーなデバイスも多く販売されています。

アイコスのメンテナンスを面倒に感じている方は、ぜひ一度電子タバコに乗り換えてみてはいかがでしょう!

電子タバコの味は1万種類以上!

前述の通り電子タバコではタバコ葉を使用していないため、タバコ葉の味にフレーバーが左右されません

そのためコーヒーフレーバーやフルーツフレーバー、デザート風のフレーバー、エナジードリンクフレーバーなど、従来の煙草では再現不可能だった多様な味が展開されています。
なんとその数1万種類以上!

もちろんタバコフレーバーも充実しており、有名銘柄の再現フレーバーなど様々なフレーバーが販売されています。

アイコスの場合、最新のイルマシリーズで展開されているスティックは33種類ですので、その差は圧倒的です。

より味にこだわった喫煙体験をお求めの方はぜひ電子タバコをチェックしてみて下さい。

電子タバコはニコチン&タールフリー

メンテナンス面も味も加熱式タバコより秀でた電子タバコですが、実は健康にも優しいアイテムとなっています。

というのも、現在日本で販売されている電子タバコ用リキッドは薬機法によりノンニコチン製品のみと定められています。
また電子タバコは火を使わないため、タバコ葉の燃焼によって発生するタールの心配も無し!

紙巻タバコや加熱式タバコに比べて圧倒的に健康リスクを抑えて喫煙することが可能です。

ニコチン入りの電子タバコも個人輸入で購入可能

前述の通り、日本国内での販売が禁止されているニコチン入り電子タバコ。
しかし喫煙者の中にはニコチン入りじゃないと満足できない!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に朗報です。
個人輸入という形で海外製品を購入する場合は、合法的に日本でもニコチン入りの電子タバコを楽しむことが可能となっています。

個人輸入でニコチン入りの電子タバコリキッドを購入される場合は、販売実績と大手ブランドの安心感が魅力の弊社Beyond Vape Nicをぜひご利用ください!

アイコスイルマの美味しい吸い方を解説!|まとめ

今回はアイコスが気になっている方や、アイコス初心者の方に向けてアイコスの吸い方や、美味しく吸うコツ、むせずに肺に入れる方法などをご紹介しました。

定期的なメンテナンスや吸い方を意識することで、より快適な喫煙ライフを送ることができます。

また、そうしたメンテナンスが面倒な方や、より味にこだわりたい方はぜひ電子タバコもお試しください。



おすすめトピック


今最も話題の電子タバコ
KIWI(キウイ)新発売です!!

電子タバコ KIWI

不定期で開催中!!
BIG SALEはこちらから

7daze egge

【PR】新規会員登録でお得に電子タバコ体験♪

BeyondNic 新規会員登録