電子タバコには、さまざまなデザインのデバイスや種類があり、さらにリキッドのフレーバーもバリエーション豊富なところが人気の理由となっています。

喫煙者の方でも非喫煙者の方でも楽しめるVAPE(電子タバコ)ですが、「始め方がよく分からず、なかなか始められない…」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、そんなVAPEを始めてみたい初心者の方に向けて、電子タバコの始め方についてご紹介します。

電子タバコの始め方①VAPEのタイプを知ろう

電子タバコと一言に言ってもさまざまなタイプが販売されており、そのタイプによって特徴が異なるもの。
せっかく始めたVAPEを長く楽しむためには、最初に自分に合ったものを見つけることが大切です。

VAPEは
・リキッド式
・カートリッジ式
・使い捨て式
の3種類に分けることができます。

それぞれにどのような種類があるのか、どんな方に人気・おすすめなのかについてご紹介します。

電子タバコの種類①リキッド式

「VAPEといえばコレ!」と言えるほど、電子タバコの中でもオーソドックスでたくさんの方に愛用されているのがリキッド式と呼ばれるタイプのVAPEです。

商品ごとに細かな取り扱い方法は異なりますが、一般的にはアトマイザーと呼ばれるパーツに注入したリキッドを熱して、発生した水蒸気を吸います。

そのため大きめのバッテリーが付いていて他のタイプと比べると重量があることが多いですが、その分デザインが豊富であることと、自由にリキッドを楽しめる点が魅力です。

またリキッド式の特性上、使っているとアトマイザーに付属するタンクやコイルといったパーツが汚れるため、定期的なメンテナンスが必要ですが、きちんとメンテナンスすることで長く愛用することができます。

さらに自分好みフレーバーを組み合わせたり、煙の量を調節したりできる点が大きな特徴となっており、本格的に電子タバコを試してみたいという方におすすめのタイプです。

電子タバコの種類②カートリッジ式

「本格的な電子タバコを購入する前にもっと気軽に試してみたい」という方には、カートリッジ式の電子タバコをおすすめします。

カートリッジ式は、すでにリキッドが入っているカートリッジを本体に装着して吸うタイプの電子タバコで、リキッドがなくなったらカートリッジを交換するだけでOKなので、メンテナンスの必要がありません!

ワンタッチで吸えるものや吸引すると自動で電源が点くものもあって、電子タバコ初心者の方でも扱いやすいのが魅力です。

またデバイス本体もコンパクトでスタイリッシュなデザインのものが多く、おしゃれとしても取り入れやすいタイプとなっています。

電子タバコの種類①使い捨て式

カートリッジ式よりも、もっとカジュアル電子タバコを使ってみたいという方は、使い捨て式の電子タバコから試してみてはいかがでしょうか。

リキッドがなくなったりバッテリーの充電が切れたりしたら捨てるだけという使い切りタイプの電子タバコなので、「電子タバコがどんな感じが知りたい」という方にぴったりです。

一度使い捨て式の電子タバコを試してみて、合っていそうだなと感じたら、リキッド式やカートリッジ式を買って本格的に楽しんでみると良いでしょう。

また長く吸い続ける場合は、使い捨て式だとランニングコストがかかってしまうので、コスト的な意味でも他のタイプに切り替えることをおすすめします。

電子タバコの始め方②事前に揃えておきたいグッズは?

本格的に電子タバコを試してみたいという方はリキッド式がおすすめですが、いろんなパーツで構成されているため、VAPEを始める際にどんなグッズを準備しておけばいいのか分からないという方もいるでしょう。

ここからは、リキッド式の電子タバコを始めるにあたって、事前にそろえておきたいグッズや吸うための準備・流れなど始め方についてご紹介していきます。

電子タバコに必要なもの

電子タバコを始めるにあたって必要なものとしては、基本的に
・アトマイザー
・バッテリー
・リキッド
の3つです。

この3つの要素を組み合わせることで、いろんなフレーバーを楽しんだり爆煙で遊んだりすることができます。

アトマイザーとバッテリーに関してはそれぞれ規格があるため、規格が合ったものであればいろんな種類を付け替えてカスタマイズすることも可能です。

最近では、デバイスによってアトマイザーとバッテリーが一体型になったタイプもあり、カスタム性こそ劣りますがコンパクトさやリーズナブルさが人気となっています。

電子タバコの準備と大まかな流れ

電子タバコの使い方は、機種によって細かい操作方法は変わってきますが、基本的な操作の流れに大きな違いはありません。

1.フレーバーリキッドをアトマイザーに注入・カートリッジを用意する

リキッドタイプの電子タバコなら、好みに合わせて選んだフレーバーリキッドをアトマイザーに注入していきます。
この時、アトマイザーによって注入箇所が異なるので事前にしっかり確認しましょう。

カートリッジタイプの電子タバコは、カートリッジにリキッドがすでに入っているものと、空のカートリッジに自由にリキッドを入れられるタイプがあります。
事前にカートリッジを用意しておきましょう。

2.リキッドが入ったアトマイザーやカートリッジをバッテリーに接続

リキッドが入ったアトマイザー・カートリッジをバッテリーに接続して、スイッチを押すとバッテリーから発せられる電力によってリキッドが熱せられて気化します。

3.気化された蒸気を吸う!

気化されたリキッドを吸い込むとVAPEを楽しめるわけですが、デバイスによっては吸引方法が異なったり操作が必要になりますので使い方をよく確認するようにしましょう。

電子タバコの仕様によりますが、電源ボタンを押しながら吸うタイプのものがあります。このタイプは吸わないときにボタンを押したままでいると中のコイルなどが劣化しやすく、故障の原因にもなりえます。

電子タバコの備品は取り扱い注意

バッテリーからの電力を供給するパーツとして、コイルというパーツがアトマイザー内に入っているのですが、コイルが緩んだり壊れたりしていると正常に煙が出ません。

またコイルは消耗品なので定期的に交換する必要があり、目安としては2〜3週間と覚えておくと良いでしょう。
(交換のタイミングは吸う頻度などで異なります)

アトマイザーによってコイルのタイプが決まっていますので、基本的には購入時と同じタイプのコイルを選んでください。

また、ある程度使ったらバッテリーが消耗しますので、残り少なくなってきたら充電することも忘れないようにしましょう。
バッテリーの持ちなども、本体の仕様によって異なるので購入前にどれくらいバッテリーが持つのか確認することをおすすめします!

電子タバコの始め方③初心者におすすめの電子タバコを紹介

電子タバコのタイプによっては、いろんなパーツを組み合わせて自分好みのデバイスにできるカスタム性が魅力となっていますが、初心者にとってはよく分からないという方もいると思います。

そういった方にぜひおすすめしたいのが「スターターキット」と呼ばれるもので、本体やバッテリー、リキッドといった必要なグッズがセットになったものです。

最後に、初心者におすすめの電子タバコや、おすすめのスターターキットをご紹介していきます。

VAPORESSO Veco One|リキッドタイプ

VAPORESSO Veco Oneはフレーバーの再現度が高いタイプのリキッドととにかく相性がいいデバイスです。

セラミックコイルに対応しているので、リキッドのフレーバーを強く感じたいという方にはぴったりです。

いわゆるリキッドタイプのVAPEですが、トップフィル式初心者の方でも簡単にリキッドを注入でき、リキッド漏れの心配もありません。

他のデバイスと比べても比較的安価で始められるのもポイントです!

【Suorin】Suorin Shine|カートリッジ&リキッド対応

Suorin Shine

Suorin Shineは、PODにリキッドを入れるだけで手軽に楽しむことができる電子タバコで、PODが空になったらフレーバーチェンジして気分を変えられるのも魅力です。

もちろん、Suorin Shineはニコチン入りのリキッドにも対応できるので、「デバイスの仕様にとらわれずに自由にリキッドを楽しみたい!」という方におすすめです!

まさにカートリッジタイプとリキッドタイプのいいとこどりの仕様になっています!
初めてVAPEを使用するという方にも、他にVAPEを使っているという方のサブ機器としても活躍できるスペックのデバイスです。

JUULスターターキット|おすすめのカートリッジタイプ

JUULスターターキット
POD型電子タバコ『JUUL』の購入はこちら

JUULは、全世界のVAPE市場で売上No.1の超人気デバイスで、アメリカにおいては発売から3年で業界シェア70%を突破したデバイスです。

ボタン操作は一切不要で吸い込むだけで電源が入る仕様なので初心者の方でも扱いやすく、コンパクトなサイズ感なので持ち運びにも便利です!

BeyondVape Nic.で取り扱っているスターターキットは、JUUL本体にお好きな正規PODがついてくるので、
「あれこれ準備するのが面倒」
「ニコチン入りリキッドを試してみたい」という喫煙者の方にはおすすめです♪

電子タバコの始め方まとめ

今回は、電子タバコの始め方や初心者が準備すべきグッズ・買うべきVAPEなどについてご紹介しました。

電子タバコは、タイプによって初心者向けのものから本格的に始めたい方向けのものがあるので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

電子タバコの始め方が分からない、自分に合ったタイプが分からないという方は、ぜひBeyondVape Nic.のブログや商品をチェックしてみてください!