吸いごたえがアップし、かなり使い心地の良くなった新型プルームテック”プルームテックプラス”

最近SNSでは、アイコスからプルームテックプラスに乗り換える人も増えたくらいには人気商品になっています。

ところで、プルームテックと言えばリキッド補充の裏技が話題になりましたよね、タバコカプセルが余ってしまったり、勿体なくて2回目以降吸いたい。と考える方が編み出したカートリッジの再生方法。

タバコカプセルが余ることが多いということから、プルームテックプラスでは、カートリッジ内のリキッドの量を増やしてカプセルが余らないようにしてあるのですが…

人間とは強欲なもので、タバコカプセルから味が無くなるまで使いたい!という方も多く、プルームテックプラスにもリキッド補充方法があるのではないか…と模索されました。

実は…プルームテックプラスも裏技を使う事でリキッド補充を行う、カートリッジを再生することができちゃうんです!

そんなカートリッジ再生方法の裏技をご紹介していきます。

カートリッジ再生方法に使用する道具

リキッド補充に必要な道具

プルームテックプラスのカートリッジを再生させるためにはまず、カートリッジを分解し、リキッドを補充する必要があります。

もちろん、カートリッジはユーザーが開けるように作られていないため、「ここから開けられるよ!」という線は有りません。

が、構造を見れば蓋を簡単に見つけられます。

分解や、リキッド補充に必要な道具をご紹介!

この方法は裏技であり、公式では認められていません。
リキッド補充及び、カートリッジ再生時の故障につきましては全て自己責任でお願いいたします。

分解に必要な道具

  • マイナスドライバー(耳かきなどで代用可能)
  • ピンセット

必要な道具はたったこれだけです。

マイナスドライバーはなるべく小さめのもの、ピンセットは先が細くなっているタイプのものを選ぶと便利です。

リキッド補充に必要な道具

  • スポイトorニードルボトル
  • リキッド

リキッド補充ですから、リキッドは必需品です。

タバコカプセルの味を楽しみたいならリキッドは無味無臭なものを、味の好みがあればメンソールが強いものや、フレーバーがあるものを選んでもいいかもしれません。

スポイトや、ニードルボトルと言う先端が細くなっているボトルを使用すると非常に使やすいので是非試してみてください。

リキッドを補充してカートリッジ再生するの手順

カートリッジ再生の手順

リキッドを補充する方法は簡単に言うと以下の通りです。

  1. カートリッジのコイルを外す
  2. 脱脂綿を外す
  3. リキッドを補充する
  4. 脱脂綿やコイルを元に戻す

それぞれの工程について細かく見ていきます。

①カートリッジのコイルを外す

プルームテックプラスのカートリッジ下部は伝導体になっており、コイルが入っています。

この部分が蓋になっているので外すことから始めます。

カートリッジをよく見るとツメがあることが分かります。
これをマイナスドライバーか耳かきなどで押し込み外します

この時、力をかけすぎると破損の原因になるので注意してください。

上手くいけばパカッと開けることができます。

蓋が取れたら次に、銅線付きの樹脂パーツが露出するのでピンセットを使用して引っ張りだします。

中央部分に穴が開いているので引っ掛けて取るようにすると破損が少なくて済みます。

②脱脂綿を外す

樹脂パーツがどれたら今度は、脱脂綿を外していきます。

この脱脂綿にリキッドが染み込み、銅線によって加熱されるので脱脂綿は絶対に破かないようにしてください。

脱脂綿が破けるとリキッドが漏れ出すだけでなく、本体も故障する恐れがあります。

ピンセットで優しく外せば分解は完了です。

③穴にリキッド補充をする

脱脂綿を外すと、4か所の隙間があります。

この隙間からリキッド補充を行いましょう。

カートリッジの約8分目くらいにまでリキッドを入れればOKです。

多すぎると液漏れの原因になるので注意してください。

④取り外したパーツを元に戻す

最後に、取り外したパーツを外したときと逆の手順ではめ込んでいけば完成です。

元に戻す際には、脱脂綿→樹脂パーツ→蓋の順番です。

蓋はツメがしっかり止まるように、また、樹脂パーツはコイルの向きが逆にならないように注意してください。

これでカートリッジの再生は完了です!プルームテックプラスに再生したカートリッジとタバコカプセルを合体させ吸う事ができます。

カートリッジを再生する際の注意点

リキッド補充の注意点

プルームテックプラスのリキッド補充は慣れればかなり楽に行うことができます。

再生する際に注意すべき点を理解すればさらに簡単にリキッド補充を行うことができるので軽くご紹介します。

コイルの向きは正確に

リキッド補充が終わった後に、パーツを付け直す際に銅線のついた樹脂パーツの向きは正確に治すようにしてください。

逆向きにつけてしまったり、歪んだ状態で付けると通電しない・パーツが傷つくなどのトラブルの原因になります。

必ず外したときに確認するようにしましょう。

樹脂パーツ・脱脂綿は絶対に傷つけないように

脱脂綿は一度水分に浸っているため、取り外す際に重みで破れたり穴が開いてしまう恐れがありますが、一度破けてしまったものは使用しないようにしてください。

リキッドが漏れる原因になるほか、コイルや本体トラブルを引き起す可能性もあります。

装着する前に目視で確認しておくといいかもしれません!

また樹脂パーツも同様に、傷が付いたりして隙間が出来てしまうとリキッド漏れの原因になります。

取れにくいからといってピンセットの力を加えすぎたりしないようにご注意ください。

何度も再生できるわけではない

プルームテックプラスのリキッドが補充できるならほぼ永久的に使えるのでは??と思いますが、タバコカプセルの味が無くなればニコチン要素が無くなるので、ただのVAPEになります。

また、コイルの交換ができるわけでもないので、数回再生させたらコイルが劣化し、味に不快感が生まれます

味がいつもと違う、と感じた時にはコイルが劣化している証拠なのでカートリッジ自体交換するようにしましょう。

プルームテックプラス以上のニコチン量を感じたいならJUUL!

ニコチン入り電子タバコJUUL

プルームテックプラスのリキッドにニコチン成分を調合すれば、ニコチンの強いプルームテックを作ることも可能ですが、何度もリキッド補充を行ったりカートリッジを再生させるのは面倒くさいですよね。

プルームテックプラス以上にニコチン感を感じたいという方にはニコチン入り電子タバコをおすすめします。

使い方はほぼ、旧プルームテックと同じ!

ニコチン入り電子タバコJUULは、スティックタイプの旧プルームテックと同じように、ボタンが無く吸引するだけで電源がONになるデバイスです。

その為使い勝手がよく、気軽に喫煙することができるのが魅力的なデバイスです。

リキッド補充も、プルームテックのカートリッジのように本体に直接ドッキングするだけ!

リキッドとコイル交換が一度で行えます。

吸収率の高いニコチンソルトを使用

プルームテックやプルームテックプラスがタバコカプセルを使用してニコチン成分を発生させているのに対して、JUULはそもそもニコチン成分の入ったリキッドを使用しています。

JUULリキッドに使用されているニコチンソルトと言う成分は、従来のニコチン成分よりも体内吸収率が高く劣化しにくい性質を持っています。

その為、数口吸うだけでも十分ニコチン成分を摂取することができるので、プルームテックプラスのニコチン感に不満を感じている方はJUULに乗り換える事をおすすめします。

おすすめの電子タバコJUUL

プルームテックプラスのリキッド補充とカートリッジ再生方法まとめ

旧プルームテック同様に、プルームテックプラスも容易にリキッド補充を行ってタバコカプセルが余らないようにカートリッジを再生させることができます。

また、タバコカプセルを限界まで使いたい方にもリキッド補充を行う方法を試してみるといいかもしれません。

※冒頭にも言いましたがプルームテックプラスのリキッド補充の情報は完全に自己責任になります。

プルームテックのニコチン量に満足できない、もっと深く味を楽しみたいという方はぜひJUULも試してみて下さいね!