電子タバコは沢山の種類があるので、どの電子タバコが良いのか分からず迷っている方が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、数多くある電子タバコの中でも人気電子タバコ3種類の吸い応えや使用感、価格などを徹底的に比較していきます!

最近は禁煙ブームという事もあり、禁煙にも効果的な電子タバコ特集となっているので、電子タバコで禁煙したいとお考えの方は是非参考にしてください。

人気電子タバコ3種類のスペックを比較!

人気電子タバコ

早速ですが、煙量が多くて喉へのキック感がしっかりと感じられる禁煙に効果的な人気電子タバコ3種類の特徴やスペックなど比較していきます。

番外編として最後にRDAのアトマイザーについてもご紹介しますので、どうぞご覧ください。

【Suorin】Suorin Shine

SuorinのSuorin ShineはUSBケーブルで充電するタイプのPOD型の電子タバコとなっていてフル充電が約40分とかなり充電スピードが早いです!

Suorin Shineはボタン押しながら吸うかボタンを押さずに吸うかの2種類の使い方が出来るので、ミストの量やリキッドの味わいを簡単に変える事が出来るのも魅力の一つとなっています。吸い口も少し変わった形状ですが、かなりフィットするのでストレスフリーな使用感が人気です♪

リキッド本来の味わいを楽しむ事が出来るだけではなく、使い方がとても簡単なので電子タバコ初心者さんにもSuorin Shineはおすすめです。

Suorin Shine
購入はコチラ

【本体サイズ】H104mm × W24mm × L14mm

【バッテリー】700mAh

【Pod容量】2ml

【Pod抵抗値】1.0ohm

【最大出力】9W – 15W

【充電時間】約40分

【Geekvape】Aegis Solo

GeekvapeのAegis SoloはオリジナルのAegisがコンパクトになった電子タバコで、その小ささからは想像できない程の精度と安定した出力が人気の理由の一つとなっています。

チップは最新のAS-100を搭載していて、18650シングルで最大100wの電力が出ます!抵抗範囲も0.05Ω-3.0Ωとかなり高いのでリキッドの味をしっかりと出す事も可能です。しかも、Aegis SoloはRDAのアトマイザーを使用する事で、ミストの量や味わいが変わるのでさらに味わいなどを楽しむ事が出来ますよ♪

Aegis Soloはオリジナルを軽くし耐久性が向上された改良版で、高い防水、防塵、耐衝撃性を備えているのでアクティブな方におすすめです。

Aegis Solo
購入はコチラ

【本体サイズ】H86.4mm × L41.2mm × W31.5mm

【出力W】5w – 100w

【出力モード】Power/VPC/TC/TCR/Bypass

【抵抗範囲】0.05Ω ー 3.0Ω

【温度制御】100℃ ー 315℃ / 200℉ ー 600℉

【使用バッテリー】18650型(連続放電25A以上のハイレート推奨)

【使用スレッド】510規格

【チップ】AS-100

【材質】合金、革、SLIシリコン

【Wiz Vapor】Puff Boy

Wiz VaporのPuff Boyは遊び心をくすぐるゲーム機にそっくりな電子タバコで、液晶にはカラーのドット絵が描ける機能も搭載しているんです!

液晶に抵抗値やワット数なども表示されて、変更する時はゲームのように十字キーで調整できるので、本当にゲーム機を使用しているような感覚で使えます。さらに、Aegis Soloと同じでuff BoyはRDAのアトマイザーを付ける事で、ミストの量や味わいなどが変わってくるので自由度も高いです。

最大で200wの電力を生み出してくれて、抵抗範囲も0.1Ω~3.0Ωと高いので機能性もバッチリです。遊び心満載で懐かしさを感じながら電子タバコを楽しむ事が出来ますよ♪

Puff-Boy
購入はコチラ

【本体サイズ】H88mm × W53mm × L33mm

【出力W】10w – 200w

【出力モード】Power / TC(Ni,Ti,SS316,TCR) / Bypass

【抵抗範囲】0.1Ω~3.0Ω

【温度レンジ】100℃~300℃

【使用バッテリー】18650 × 2本(連続放電25A以上のハイレート推奨)

【使用スレッド】510規格

【電圧範囲】1V – 8V

【重量】170g

1.3インチOLEDディスプレイ

8bit Drawing Board

【番外編】OG Disposable Sub-Ohm Tank

先ほど少しご紹介しましたが、「OG Disposable Sub-Ohm Tank」というRDAのアトマイザーについて詳しくご紹介していきます!

POD型のSuorin Shineには付ける事は出来ませんが、他2つには付ける事が出来るアトマイザーで使い捨てタイプになっており、リキッドを入れて使用するだけなので、メンテナンスが不要ととっても使い勝手が良いアトマイザーです。

なので、電子タバコ初心者さんにもおすすめですし、メンテナンスが面倒と感じている方にもかなりおすすめとなっています。

爆煙仕様のアトマイザーなので、ミスト量もかなり多く味も濃く出るタイプで吸い応えもバッチリです♪

Sikary
購入はコチラ

人気電子タバコ3種類を徹底比較!

電子タバコ 吸いごたえ

ここまでは、人気電子タバコ3種類のスペックを比較しました。ここからはご紹介した人気電子タバコを徹底的に比較していきます!

やはり、禁煙を目的として電子タバコの使用を考えている方におすすめなのは、煙の量が多くて吸い応えがしっかりと感じられる電子タバコです。

なので、まずはAegis Solo・Puff Boy・Suorin Shineの吸い応えを比較していきます!禁煙をお考えの方は是非参考にしてくださいね。

比較①吸い応え

【Suorin Shine】

Suorin Shineはパワー出力が2種類から選択する事ができ、ボタンを押さずに吸う(ドローアクティベート)ボタンを押しながら吸う(ボタンアクティベート)があり、ボタンを押して吸うとミストの量が多くて、吸い応えが感じられますし味もしっかりと出てくれます。

ボタンを押さないで吸う事で軽めに緩く吸う事も出来ますが、ボタンを押して吸った方がミスト量も多く吸い応えもバッチリです!

ボタンを押して吸う場合はバッテリー残量によって出力が変わってくるので、初めはボタンを押して吸ってバッテリーが減ってきたらボタンを押さずに吸う事も出来ますよ♪

【Aegis Solo】

Aegis Soloはしっかりとミストが出るだけではなく味も文句なしです!かなりミスト量が多いので吸い応えもしっかり感じられます。

最大出力が100Wとなっていて、さらにPOWER/BYPASS/VPC/TCR/TCモードを搭載しているので自分好みの出力にカスタマイズする事ができ、ミストの量や吸い応えを調整する事も可能です。

また、先ほどもご紹介したようにRDAのアトマイザーを使用する事でさらにミストの量が変わってくるので、がっつりめの吸い応えを感じたい方はRDAのアトマイザーがおすすめです。

【Puff Boy】

Puff Boyはゲーム機のような見た目からは想像できないくらいミストが多く、味も想像以上にしっかりと出てくれるので吸い応えも味もバッチリです。

最大200Wまでとかなり高く、POWER/BYPASS/TCR/TCモードを搭載しているので、幅広くミスト量や吸い応えをカスタマイズする事が出来ます!

こちらも、RDAのアトマイザーを使用する事でさらにミストの量が変わるのでより吸い応えを楽しむ事が出来ますよ♪

比較②使用感

【Suorin Shine】

Suorin Shineは男性だけでなく女性も持ちやすいサイズ感なので、かなり持ちやすく手にフィットする感じが心地良いです!

操作は、吸引時にボタンを押すか押さないかだけなので、パワー出力の切り替えも簡単で、使い勝手が抜群となっています。

サブ機としてもSuorin Shineは非常に優秀ですし、電子タバコ初心者さんにもかなりおすすめです♪

【Aegis Solo】

Aegis Soloはオリジナルよりもコンパクトになり軽くなっていますが、やはりSuorin Shineの方が使いやすいような感じがします。

サイズ感がとても大きいというわけではないので、女性でも使用する事は出来ますが少し持ちにくいと感じるかもしれません。

しかし、重圧感が好きという方もいらっしゃると思うので、サイズ感や使いやすさをそこまで重視していないという方にAegis Soloはおすすめです♪

【Puff Boy】

Puff Boyはここまでご紹介した電子タバコの中では一番サイズが大きい電子タバコです。本当にゲーム機に近い形状になっているので、しっかりと持とうとすると少し持ちづらいですね。

しかし、モード設定を行う時は両手を使ってゲームをしている感じで行うので、設定しやすく楽しみながら出来ます♪

とはいえ、男性なら持ちやすいと感じる範囲内のサイズ感となっているので、サイズ感は気にせず楽しみながら使用したいという方におすすめです。

比較③カラー

【Suorin Shine】

Suorin Shineのカラーは8色展開となっています!カラーは以下の通りです。

全カラーどれも光沢があるカラーで可愛く、デザインがとってもシンプルなので年齢や性別関係なく持ちやすいです!

・Black

・Diamond Blue

・Gold

・Mint Green

・Red

・Silver

・Space Grey

・Teal Blue

【Aegis Solo】

Aegis Soloのカラーは8色展開となっています!

Aegis Soloはマットなカラーでカジュアルなデザインが印象的です。

・Black

・Blue

・Blue Green

・Green

・Gummetal

・Orange

・Red

・Red Blue

【Puff Boy】

Puff Boyのカラーは5色展開となっています!

Puff Boyはゲーム機の斬新なデザインが特徴的で、Purple HazeとRetro Greenのスケルトンカラーもとっても可愛いです。

・Cyber Silver

・Pink Wave

・Purple Haze (Limited Edition)

・Retro Green

・Wiz Black

比較④価格

【Suorin Shine】

Suorin Shineは2,952円(税込)と電子タバコの中でも低価格で手の出しやすい価格帯となっています。

交換用PODも1,480円(税込)とお安く、PODは一度きりの使い捨てタイプではないのでランニングコストも抑える事が可能です♪

電子タバコ初心者さんで低価格なものから始めたいという方にもかなりおすすめとなっています。

【Aegis Solo】

Aegis Soloは8,280円(税込)とボックスタイプのスターターキットの中では比較的低価格な電子タバコとなっています。

5つの出力モードや温度制御機能などを搭載していてかなり高スペックな電子タバコがこの価格と考えると安くて手が出しやすいという印象です。

ですが、Suorin Shineと価格を比べるとかなり高く感じますね。

【Puff Boy】

Puff Boyは9,980円(税込)と紹介した電子タバコの中では値が張りますが、斬新なデザインが目を引きますよね!

見た目やデザインだけで性能が悪いという事もなく、しっかりと基本的な機能は搭載されています。

少し値は張りますが、お絵かき機能などで楽しみながら電子タバコを使用したいという方にぴったりです♪

それぞれの電子タバコはこんな方におすすめ

ここまでは、3種類の電子タバコの吸い応えや使用感などを徹底的に比較してきました。

最後は、ご紹介した電子タバコそれぞれにおすすめできる人をまとめてみました。

【Suorin Shine】

Suorin Shine
購入はコチラ

・初めて電子タバコを使用する人

・コストを抑えたい人

・面倒な作業を省きたい人

・サブ機を探している人

【Aegis Solo】

Aegis Solo
購入はコチラ

・耐久性の高い電子タバコを探している人

・高スペックな電子タバコをお手頃価格で購入したい人

・防水の電子タバコを探している人

・吸い応えを求めている人

【Puff Boy】

Puff-Boy
購入はコチラ

・デザイン重視な人

・あまり人と被らない電子タバコを探している人

・これから本格的に電子タバコを始めたい人

・吸い応えを求めている人

人気電子タバコを比較!禁煙にも効果的な電子タバコまとめ

今回は、人気電子タバコのSuorin Shine・Aegis Solo・Puff Boy、番外編としてRDAのアトマイザーをご紹介しました!

人気の電子タバコ3種類を徹底的に比較してきましたが、禁煙を目的としているのであればやはりRDAのアトマイザーを使用する事が出来るAegis SoloPuff Boyがおすすめです。

ですが、コストを抑えたい方や使い方が簡単な電子タバコをお探しの中で吸い応えも楽しみたいという方にはSuorin Shineがおすすめです♪

この記事では、禁煙にも効果的な人気の電子タバコを3種類を徹底的に比較したので是非参考にしてください!