BeyondVapeNic ブログ ヘッダーバナー

加熱式タバコの中でも圧倒的な人気を誇っているアイコス

アイコスでは様々なタバコスティックを選べますが、その中でもリーズナブルさが注目されているのが「HEETS(ヒーツ)」シリーズです。

今回は、アイコスで使用できるヒーツの全フレーバーをご紹介します。

最後には加熱式タバコよりもメリットの多い電子タバコもご案内しておりますので、最後まで必見です。

IQOS3の販売終了に伴いヒーツの販売も終了が決定
2022年の8月よりアイコス3の取り扱いが終了になりました。
それに伴い、「マールボロ」「ヒーツ」の販売が2024年1月を目途に在庫が無くなり次第終了となります。


アイコスから変える人 増えてます
電子タバコKIWI(キウイ)絶賛販売中です!!

電子タバコ KIWI

1個でタバコ10箱本の良コスパ
使い捨て電子タバコTiiny(タイニー)

Tiiny

新規会員登録でお得に電子タバコ体験♪

配送料無料

アイコス3で使える「ヒーツ」とは

「ヒーツ」とは

アイコスといえば様々なタバコスティックが展開されていますが、その中でもアイコス3シリーズ専用のタバコスティックであるヒーツの特徴は何なのでしょうか。

ヒーツが幅広い方に選ばれる理由を調査しました。

他銘柄よりも低価格なタバコスティック

タバコは増税によっていつの間にか値上げが行われていることも少なくありません。

そんな中でもヒーツはそのリーズナブルさによって大きな人気を集めています。

【アイコスイルマ用】
・テリア:580円
・センティア:530円

【アイコス3デュオ/3マルチ用】
・マールボロ:600円
・ヒーツ:550円

全ラインナップではセンティアが最も安いですが、アイコス3向けに販売されている中ではヒーツが最安です。

長くタバコと付き合うに当たってお財布に優しいかどうかは非常に重要と言えるでしょう。

全11種で幅広いラインナップも魅力

ヒーツの魅力は価格以外にも、フレーバーの幅広さが挙げられます。

タバコの風味がしっかり感じられるものからメンソール、フルーツ系などまさに盤石の布陣です。

フレーバーの各詳細は後ほどご紹介しますが、様々なフレーバーが試せるため飽きがなく楽しめるのは大きな魅力と言えるでしょう。

特にフルーツ系のフレーバーは男女問わず人気で、加熱式タバコ初心者の方でもおすすめです。

【2024年1月~】「ヒーツ」の販売終了が決定

価格が魅力のヒーツですが、今後販売が終了することが判明しています。

背景としてはユーザーの多い機種が最新のアイコスイルマへ移行したことや、廉価な「センティア」の伸びも好調なのが理由です。

既に2023年1月より一部銘柄の納品が終了しており、在庫がなくなり次第終了となっています。

その他のヒーツ銘柄完全販売終了時期は具体的に2024年1月からとなっており、店舗での在庫がなくなり次第終了となります。

同時にマルボロシリーズも販売終了となるため、アイコス3ユーザーは次のデバイスを探す必要があります。

【既に納品終了の銘柄】

  • ディープ ブロンズ
  • バランスド イエロー
  • クール ジェイド
  • フレッシュ エメラルド
  • フレッシュ パープル
  • シトラス グリーン
  • トロピカル イエロー

アイコス「ヒーツ」の全フレーバー

アイコスヒーツ全種類

様々な魅力を持ったヒーツですが、ここからは全てのフレーバーを余すことなくご紹介します。

喫味の特徴などもご案内しておりますので、ぜひご自身に合うタバコスティックを探してみてはいかがでしょうか。

アイコス「ヒーツ」:ディープブロンズ※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:ディープブロンズ
コク ★★★☆☆
香り ★★★★★
強さ ★★★★☆

まずご紹介するのは、ヒーツの中でも人気が高いディープブロンズです。

タバコ感を最も強く感じられるフレーバーとなっており、喫味による満足感が病みつきになる方も多くいます。

フレーバーとしてはタバコ葉の中に苦味もありつつ旨味も感じられ、純粋なタバコ味を感じたい方におすすめです。

アイコス「ヒーツ」:クリアシルバー

アイコス「ヒーツ」:クリアシルバー
コク ★★☆☆☆
香り ★★☆☆☆
強さ ★★☆☆☆

ディープブロンズと比較してよりマイルドな喫味を感じたい方にはクリアシルバーがおすすめです。

タバコならではの香りが楽しめるのはもちろんですが、何より苦味などの癖が抑えられているフレーバーとなっています。

苦手な方も多いアイコス特有の匂いも抑えめになっているのも嬉しいポイントです。

アイコス「ヒーツ」:ピュアティーク

アイコス「ヒーツ」:ピュアティーク
コク ★★★☆☆
香り ★★★★☆
強さ ★★★★☆

ヒーツの中でもまろやかな喫味を楽しめるのがピュアティークです。

タバコの風味が高い次元でバランスしており、重すぎず軽すぎないフレーバーとして人気です。

苦味の後には少しの甘さも感じることができるため、クセのないタバコスティックをお探しの方におすすめとなっています。

アイコス「ヒーツ」:バランスドイエロー※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:バランスドイエロー
コク ★★☆☆☆
香り ★★★★★
強さ ★★★☆☆

レギュラーフレーバーの中でも珍しいフルーツ系がバランスドイエローです。

タバコ本来の喫味が楽しめるのはもちろん柑橘系の爽やかさを楽しめるのが何よりの魅力となっています。

メンソール以外でフルーツ系を吸ってみたい方には最適なフレーバーです。

アイコス「ヒーツ」:アイシーブラック

アイコス「ヒーツ」:アイシーブラック
コク ★★★★☆
香り ★★☆☆☆
メンソール感 ★★★★★

ヒーツの中でも最も強烈なメンソールフレーバーがアイシーブラック

スッとした強い清涼感が感じられるのはもちろん、その中にはタバコのコクや旨味も楽しむことが可能です。

喉を刺すような強いフレーバーが欲しい方にはまさに最適なタバコスティックとなっています。

アイコス「ヒーツ」:フロストグリーン

アイコス「ヒーツ」:フロストグリーン
コク ★★★★☆
香り ★★☆☆☆
メンソール感 ★★★★☆

フロストグリーンは、ミントを加えた爽やかな喫味が特徴的なヒーツです。

アイシーブラックほど強烈なひんやり感はありませんが、それ以上に吸いやすく気軽なリフレッシュにも適しています。

またミントによってアイコス特有の匂いも軽減されるため、場所を選ばずに吸いやすいのも魅力です。

アイコス「ヒーツ」:クールジェイド※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:クールジェイド
コク ★★★☆☆
香り ★★☆☆☆
メンソール感 ★★☆☆☆

フロストグリーンよりもさらにマイルドなメンソールフレーバーがクールジェイドです。

メンソールはかなり薄めで、タバコの旨味や苦味もより同時に味わうことができるフレーバーとなっています。

ミントの香りはかなり強く、アロマのように楽しめるといった方の声も多く寄せられていました。

アイコス「ヒーツ」:フレッシュエメラルド※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:フレッシュエメラルド
コク ★★☆☆☆
香り ★☆☆☆☆
メンソール感 ★☆☆☆☆

フレッシュエメラルドはよりメンソール感を抑えたヒーツとなっています。

タバコの旨味を強く感じられ、そこにマイルドなメンソールが加わった非常にバランスの良いフレーバーです。

後味の爽やかなミント風味も好評で、気軽なリフレッシュに適していると言えるでしょう。

アイコス「ヒーツ」:フレッシュパープル※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:フレッシュパープル
コク ★★★★☆
香り ★★★☆☆
メンソール感 ★★★★☆

ベリー系のヒーツをお探しの方には、フレッシュパープルがおすすめです。

適度なメンソールにフルーティーなベリーの香りがミックスされており、このフレーバーを好んで吸う方も多くいらっしゃいます。

初めてのアイコスでも吸いやすいことから、初心者の方にもおすすめできるフレーバーです。

アイコス「ヒーツ」:シトラスグリーン※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:シトラスグリーン
コク ★★★★☆
香り ★★★☆☆
強さ ★★★★☆

シトラスグリーンは、フレッシュなフルーツ感を感じられるフレーバーです。

柑橘系の爽やかな甘さとメンソールの清涼感が同時に楽しむことができ、大きな人気を集めています。

後味に優しく爽やかなシトラスが香る仕上がりになっているため、柑橘系フレーバー好きの方が好む味です!

アイコス「ヒーツ」:トロピカルイエロー※売り切り次第終了

アイコス「ヒーツ」:トロピカルイエロー
コク ★★☆☆☆
香り ★★★★☆
メンソール感 ★★★★☆

ヒーツの中でも後発のトロピカルフレーバーは、その名の通り南国フルーツの風味が楽しめるフレーバーです。

強いメンソール感が感じられるのはもちろんココナッツやマンゴーの優しい甘さが魅力で、クセも少なく吸いやすい仕上がりになっています。

吸うアロマのような感覚で好んでいる方も多く、フルーツフレーバーが好きな方ははぜひ試していただきたい一品です。

ヒーツが販売終了?電子タバコへの乗り換えを

JUUL

価格やラインナップなど魅力が多いヒーツですが、販売終了を前にして次の選択肢を探している方も多いのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが加熱式タバコにはない様々なメリットを持った電子タバコ「JUUL」です。

JUULの魅力①:タールフリーだから健康リスクを抑えられる

電子タバコ「JUUL」はニコチンを含んだリキッドを気化させるものであり、タールが含まれていません。

同じくタールが含まれないことから人気のアイコスですが、加熱によって発生する様々な有害物質の影響が懸念されています。

一方JUULで使用されるリキッドには食品添加物にも使用される安全な物質が使われているため、安全性の高さが魅力です。

電子タバコは副流煙も出ないため、受動喫煙に気を遣う必要がないのも嬉しいポイントとなっています。

JUULの魅力②:加熱式タバコと遜色ないキック感

JUULは全米でシェア75%を誇る大人気の電子タバコです。

その最大の理由は加熱式タバコに負けない強いキック感で、製法にこだわることで高い完成度となっています。

これまで加熱式や紙巻きのタバコを吸ってこられた方でも満足感を感じる仕上がりになっており、過去の電子タバコとは一線を画する出来です。

昔電子タバコから離れてしまった方もぜひもう一度試してみてはいかがでしょうか!

JUULの魅力③:電子タバコだから値上げの心配なし

紙巻きや加熱式のタバコを続ける上で最大の懸念は、増税による値上げといえます。

毎年数十円の値上がりが続く中で今後もその波が止まることはなく、お財布へのダメージは大きくなる一方です。

ただ電子タバコであるJUULは課税の対象外となっているため、値上げの心配が全くありません。

様々なメリットがあるJUULのことが少しでも気になった方は、ぜひこちらから販売ページをご覧ください!

まとめ|アイコスの「ヒーツ」について

今回は、アイコスで吸えるタバコスティック「HEETS(ヒーツ)」についてご紹介しました。

安価なタバコスティックとして人気を集めているヒーツは、その展開の広さも支持される理由です。

ですが2024年1月の販売終了が予告されており、今後の乗り換え先として電子タバコ「JUUL」を検討してみてはいかがでしょうか。

加熱式タバコにしかないメリットも多く、少しでもJUULのことが気になった方はぜひこちらから詳細をご覧ください!



おすすめトピック


今最も話題の電子タバコ
KIWI(キウイ)新発売です!!

電子タバコ KIWI

不定期で開催中!!
BIG SALEはこちらから

7daze egge

【PR】新規会員登録でお得に電子タバコ体験♪

BeyondNic 新規会員登録