米国で人気の電子タバコJUULは、日本でも評判が高く高評価を得ている電子タバコとして確立しつつあります。

が、海外製品ということもあり本当に使い勝手がいいのか、使用感など気になる所ですよね。
実際にJUULを使用している人からはどんな評価を得ているのか、今回は、購入者に直接アンケートを取って伺った口コミやレビューを元にご紹介していきたいと思います。

電子タバコ初心者からも高い評価を得ているJUULを詳しくご紹介していきます!

JUULをはじめとするスティック型のタバコが注目されている!

JUUL電子タバコ口コミ

数年前から米国を中心に人気を博している『スティックタイプの電子タバコ』は、欧米だけでなく、日本国内でも様々な種類が販売され親しまれています。

アメリカではこのスティックタイプの電子タバコをPOD型VAPEと呼ばれていおり、今回ご紹介するJUULや、日本のコンビニでも販売されているmy blu等が、これに当てはまります。

POD型VAPEは、従来の電子タバコよりも使い勝手が非常によく、初心者や若い女性でも気軽に扱える点から様々な年齢層から人気を博している製品です。

電子タバコの為、火を使用しない

スティック型のタバコも従来の電子タバコ同様に火を使用せずリキッドを電気熱で加熱する事で水蒸気を発生させ、発生した水蒸気を吸って楽しみます。

火を使用しない為、有害性物質の発生は最低限に抑えられます。

最近では、有害性がない!とされていた加熱式タバコでさえタールが発生していることが発見されていたりと、タバコに関する害が問題視されていますが、電子タバコであればそのような心配がありません。

コンパクトでスリムな本体がオシャレ!

今まで、電子タバコと言うと、ゴテッっとした大きなデバイスやペン型デバイスが主流でした。

しかし、JUULをはじめとするスティック型と呼ばれる電子タバコはUSBメモリのようなコンパクトなボディが特徴的で、扱う際にも持ち運びにも便利なデバイスになっています。

ポケットに入れても邪魔にならないサイズで、加熱式タバコより軽いのは勿論、タバコの箱よりも小さいので、使いやすく、またいつでもサッと持っていけるのは魅力的です。

特にJUULは今までにない四角いボディもオシャレ度が高く、男女共に人気・評価の高いデバイスになっています。

リキッドやコイルの交換は不要

JUULの評価評判

JUULの評判がいい最大の理由は使いやすさでしょう。

スティック型の電子タバコのほとんどが、POD型という、リキッドが既に入っているカートリッジを差し替えるように使用します。
カートリッジにはリキッドだけでなくコイルも付属している為、カートリッジを差し替えるだけで面倒なリキッド補充とコイル交換が完了します。

メンテナンスやコイル交換・リキッド補充を必要としない使い捨てカートリッジの差し替えだけで他は何もいりません

こういった点から今まで電子タバコのメンテナンスや使い勝手に不満を感じていた方からの評判がかなり良くなっています。

JUULスターターキット

購入はコチラ

JUUL使用者にアンケート!JUULの生の口コミをご紹介

ここからは、JUULを購入しようか悩んでいる方々に向けて、Beyond Vape Nic.で実際にJUULを購入した方を対象にアンケートを取った結果をご紹介いたします!

実際に購入し、使用した生の口コミ・レビューですので是非参考にしてみてください。

電子タバコを選ぶうえで気にする事は何ですか?

電子タバコ初心者さんにも上級者さんにもおすすめできる電子タバコJUULですが、Beyond Vape Nic.のような電子タバコの個人輸入を利用して電子タバコを購入している方は、どんなことを求めているのか、どんな点を気にしているのか、アンケートを取ってみました。

結果がこちら

JUULの評価評判

やはり、ニコチン成分を購入することができる個人輸入を利用している方は吸い心地をまず気にして電子タバコを選んでいるようです。

また、初期費用よりも、ランニングコストを考え、電子タバコ本体の購入を検討する方が多いといった印象です。

JUULを使用してみて、今後も使い続けたいと思いましたか?

大本命のアンケート…!
JUULを購入し、使ってみて今後も使い続けたい!と思えるのかどうか…。

その結果がこちらです!

JUULの評価評判

なんと!92.7%もの人が使い続けたい!という結果に!

この数値には驚きです。

JUULのどんなところが気に入りましたか?

JUUL使用者の方に、JUULを使い続けたいか聞いたあとに、JUULのどのような所が気に入ったのか聞いてみました。

実際の使用者のレビューをまとめさせていただきました。

ニコチンを他より感じやすい
臭いがしないので周りを気にしなくていい。吸い殻のようなゴミが発生せずスマート。ポケットに入れても嵩張らない。ニコチンのキック感は紙巻タバコよりもしっかり。
手軽に吸えるのがいい。
メンテナンス、携帯性、どこをとっても群を抜いてる。
あらゆる面でストレスフリー
吸いごたえがあり美味しい
車の中や家の中でも気にせず吸えるところや、フレーバーが色々あって良い!
風味がよい。カートリッジが長持ちする。
タバコの代わりになる。
今までセブンスターを吸っていましたが、他のメーカー等試しましたが代わりになるたばこが見つかりませんでした。
ジュールを吸ってビックリ!それからジュールばかりです!

こちらはアンケートで頂戴したレビューのほんの一部ですが、吸いごたえと使いやすさについて高評価が多く見受けられました。

吸いごたえがいいだけでなく、タバコの代わりにもなる。という口コミも多かったです。

その他のJUULの口コミ・レビュー

JUULの口コミ

デバイスとしてはかなり優秀で、評価の高い製品ということが分かります。

ここからは実際にJUULを使用している人の口コミやレビューをご紹介したいと思います。

 

JUULの悪い口コミ・レビューまとめ

JUULは使用している方が多い分、悪い口コミが全くないということはありません。
やはり使用しているうちに欠点が見つかってくるものですし、購入前に今一度、起こり得るデメリットを理解しておくといいかもしれません。

どんな悪い口コミ・レビューがあるのかご紹介していきます。

ニコチン感が強すぎる

タバコの代わりになるからと、JUULを試してみました。
JUULの形もオシャレだし気に入ってはいたんですが、JUULPODのニコチンの強さにびっくりしました。

普段タール1㎎の煙草を吸っていたので5%は多く感じ、ヤニクラと言うかニコクラ?

ゆっくり吸ってるつもりでもニコチン感が強く、含有量を減らしたいけど3%はタバコかメンソールしかないのが残念でした。

JUULは、ニコチンソルトという吸収率の高い成分を使用しているため、低ニコチンのタバコを使用していた人にとってはニコチンが強すぎることがあります。
純正PODには3%のフレーバーラインナップが少ないですが、JUULの互換性PODでもよければ低ニコチンのフレーバーが多く販売されているので、程よく使い分けられるといいかもしれませんね!

互換製品の液漏れが評価ダウン

互換性のフレーバーの多さに魅了されました!美味しいしニコチンのキックも抜群!

なんですが、互換性カートリッジを使用していると液漏れが結構すごいです…。
互換製品だから仕方ないとは思いますが、手についたり荷物に付着するのはちょっと嫌ですね。

純正PODなら液漏れもないので、後は好みの問題かと。

互換性も含めると約50種類以上のフレーバー数があるというJUULPOD。
好みの味や、フレーバーを探しているだけでも楽しいものです!

しかしながら、あくまで互換性ということもあり商品によっては液漏れが多いPODもあります。
購入前にPODの口コミやブランドの口コミをサーチしておくと安心です!

外で使うのがなんか恥ずかしい

JUULは個人輸入しなきゃいけないということもあって喫煙所で使用している人がほぼいません。

なので、会社の喫煙所で使うと「なにそれー」攻撃。ちょっと面倒くさいです。
何となく外で吸うのは恥ずかしいので家で使ってます。

家の中なら臭いもヤニも付かないし最高です!

JUULはニコチン感の強いデバイスとして人気なので、低ニコチンのタバコ喫煙者からするとニコチン量が多いと感じてしまうことがあるようです。

使用している人が少ないデバイスは確かに恥ずかしいですが、デザインのオシャレなJUULはぜひ、自信をもって吸ってほしいです!
今後さらにJUULユーザーが増えるのではないかとも言われていますし流行を先取りです!

また、ユーザーによっては、室内や車の中はJUULのみ、外出時は紙巻きタバコと言ったように使い分けして減煙している方もいます。

 

JUULの良い口コミ・レビューまとめ

使い勝手の良さ抜群!

加熱式タバコの臭いが苦手でタバコを吸っていたんですが、JUULを買ってからはずっとJUULを使っています!

電子タバコって使うのとか持ち運ぶの面倒くさそうってずっと思っていたので、JUULの使いやすさに驚いています。

味もおいしいし、タバコ吸うくらいならJUULの方が断然いいですね。

ニコチンが強くておいしい

低温加熱型の加熱式タバコからJUULに乗り換えました。

使い方はほぼ一緒だけど、味やニコチン感、水蒸気の吸い応えがまるで違う!

本当にタバコを吸っている感じがするし、ニコチンも満足に摂取できるので喫煙回数がかなり減りコスパ的にも良いです。

短時間でニコチンを摂取できるようになったので買う価値ありました!

おしゃれだしなんだかかっこいいです

パートナーが嫌煙家で禁煙しようと思ってたんですけどなかなか…。
JUULを使い始めてからは「いい匂いするね。」とタバコやめて!と言われなくなりました。

見た目もオシャレだし、フレーバーにもよるけどいい匂いがします。

お互いストレスが無くなって調子いいです!

ノンニコチンができたら買いたいとまで言ってくれました。

元々喫煙者の方程、JUULにハマる方が多いようです!
その他にも、元々電子タバコを使用していたがメンテが面倒くさくなった方や、初めて電子タバコを購入するといった方からも評判高くなっています。

禁煙思考の高まる中、タールが発生せず、臭いも悪くないJUULは非喫煙者からも高評価を得ていることもわかりますね。

JUULの口コミとレビューからの総評価

JUULの口コミやレビューを見た所このような評価が挙げられていました。

・ニコチンの含有量によって強すぎる

・互換性PODだと液漏れする可能性がある

・流行っていない為使っている人が少ない

が悪い口コミレビューとして挙げられている一方で、

・ニコチン感・吸いごたえは抜群!

・使い勝手の良さが高評価

・短時間で十分なニコチンが摂取できる

・コスパがいい

・悪臭がせず非喫煙者からも印象がいい

という高評価を得ています。

ニコチン感や互換性PODに関しては好みの問題もあり、仕方ない事だと言えます。
使っている人が少ないJUULはレア!とも言えるでしょう。

堂々と自慢しちゃってください!

悪い口コミレビューを残した方の中でも、JUULは良いけどここが残念…という風にJUUL自体が使いにくいという話は出ていませんでした
気になるという方は一度JUULを使ってみる価値があるのではないでしょうか?

JUULの魅力はズバリ…

JUULの口コミ

JUUL使用者からも多くの高評価を得ているJUUL!
ハリウッド俳優や、海外セレブの使用者さんも多いJUULは最近では日本の俳優さんが使用している姿も見かける程人気の製品にもなっています。

JUULは電子タバコ使用者や元喫煙者からは勿論、非喫煙者が嗜好品として楽しまれている程なんです!

米国電子タバコシェアNO.1

米国シェアNO1

電子タバコJUULは発売前からSNS等で情報を発信したことで、若者世代を虜にした電子タバコです。

口コミや評判が多くの人が目にするSNSなどのネット上に拡散されたことで広くユーザーを獲得しました。

発売から3年たった今では、米国での電子タバコシェア1位になり、電子タバコユーザーの約7割がJUULを使用していると言われています。

電子タバコユーザーだけでなく、紙巻きタバコを使用していたユーザーまでもを虜にしたJUULの評判はかなり高いです。

ニコチン感の強さが高評価を得ている

JUULコンパクトなデバイス

昨今の禁煙推進から、電子タバコや加熱式タバコに移行する人が多い一方で、「加熱式タバコの臭いやメンテナンスが面倒」「電子タバコだと吸った気がしない。

といった口コミが多数挙げられていました。

しかし、タバコ葉に最も近いニコチン成分を持つニコチンソルトをリキッドに調合している電子タバコJUULは、タバコを吸っている時と同等のニコチン感を感じられると高い評価を得ています。

また、加熱式タバコの加熱時の悪臭がせず、メンテナンスも不要ということで電子タバコユーザー・加熱式タバコユーザー・紙巻きタバコユーザーから高い評価を得ている人気デバイスになっています。

臭いが無いから使いどころを選ばない!

JUULを使用した方からも多かった口コミ『JUULは匂いが少ない』

タバコや加熱式タバコはどうしても独特の臭いが発生し、髪の毛や手、洋服や吸っている室内の壁などに匂いが付いてしまう事に不快感を感じる人も多くないでしょう。

特に、自室や車の中等、吸いたくても臭いが気になって吸えなかった。という方からもJUULの臭いのなさは高評価を得ているようです。

JUULに使用されている成分的は、香料以外は殆ど臭いを発生させませんし、JUULから発生する水蒸気は気化が早い為壁や洋服に臭いが付着することもありません。

他のタバコ製品と比較した時のJUULのデメリットは?

JUULデメリット

非常に使い勝手が良く人気の高いJUULですが、他の電子タバコや加熱式タバコと比べると少しだけデメリットも存在します。

簡単にJUULのデメリットについてご紹介しますが、実際つかってみるとそこまで気にする事ではないかもしれません。

(VS電子タバコ)カスタマイズができない

電子タバコ中級者の方や、上級者の方にとってはデメリットになるかもしれません。

通常の電子タバコの場合、電圧や出力によって水蒸気が発生する量を調整したり、濃度を高めたりと、自分好みに吸いごたえをカスタマイズすることができますが、JUULは操作を簡略化するため、そのような調整は存在していません。

自分好みにリキッドや水蒸気量を調整して電子タバコを楽しみたいという方にとってはJUULのこの簡略さは逆にデメリットに感じてしまうかもしれません。

(VS電子タバコ)耐久性に劣る

電子タバコはどれも精密機器なので、落としたり衝撃を与えると破損や故障の原因になります。

得にJUULはとてもコンパクトなサイズのデバイスです。

その為、ちょっとした衝撃や、重みなどでも故障してしまう可能性があります。
JUULは小さなデバイスがゆえにお尻のポケットに入れてしまうかもしれませんが、座ったときの衝撃でも故障の原因になるので注意が必要です。

(VS電子タバコ)コスパが悪い

従来の電子タバコの場合、リキッドが尽きると、自分でアトマイザーを開け継ぎ足して使用しますが、JUULは、アトマイザーごと取って付け替えることでリキッドの補充が完了します。

その為、手間は断然JUULの方がいいのですが、コスト面で考えるとやはり自身で継ぎ足す方が安価に済みます。

使い捨ての場合、アトマイザーやコイルを別途に作らなければいけない事から必然的に高額になりやすい傾向にあるため、電子タバコの使用においてどれだけ安価に使用できるか、を突き詰めている方にとってはデメリットと言えるでしょう。

しかしながら、リキッドの補充やアトマイザーの清掃、コイルの交換の手間がかからないJUULは、コスパこそは悪いものの、使い勝手の良さと楽さで言えば段違いです。

(VS加熱式タバコ)個人輸入でしか購入できない

こちらは加熱式タバコと比較した場合のデメリットです。

JUULをはじめとする、電子タバコに使用されるニコチン成分は日本国内で購入磨ることができない為、個人輸入を使用しての購入しか方法がありません。

ニコチンの吸いごたえも十分なJUULですが、加熱式タバコのようにコンビニで手に入るものではないので慣れるまでは少し面倒かもしれません。

また、個人輸入する元の業者を失敗してしまうと、商品が届かなかったり、粗悪品が届いたり、また到着までに1ヶ月以上の時間を要す場合もあります。

ニコチン入りのJUULを使用したい!という方は、信頼できる業者を見つけ、定期的に個人輸入で購入しなければなりません。

JUULスターターキット

購入はコチラ

JUULについてよくある質問に回答します!

JUUL使用者のレビューとJUULのメリットデメリットをまとめてご紹介させていただきました!
最後に、JUULが気になってきたけど…。という方に向けて、JUULについてよくある質問についてご回答いたします!

ぜひ最後までご覧下さい。

JUULの煙に有害性はない?

JUULを吸ったときに発生する煙のようなものは、水蒸気です。

JUULリキッドに使用されている成分は、PG(プロピレングリコール)とVG(植物性グリセリン)の2種類の成分と香料、そしてニコチン入りリキッドであればニコチン成分のみです。

PG・VG共に、加工食品や化粧品、保湿剤などに使用されている成分で、人間誰しもが触れる成分でもあり、基本的にこの2つの成分に有害性は有りません。
稀にアレルギー反応が出る方もいらっしゃるので、疑いがある方の使用はお控え下さい。

また、香料も食品に使用されている成分なので、JUULを吸ったときに発生する水蒸気にほぼありません。

ただし、ニコチン入りのJUULリキッドを使用している場合、ニコチン成分は入っていますのでニコチン中毒や血管収縮の恐れはあります。
ニコチン入りのJUULを使用する場合には成人者のみが、周囲の人にも気を使いながら十分注意したうえでご使用ください。

日本国内で買えるJUULPODはあるの?

日本国内で購入できないのはあくまでニコチン入りのPODですので、ノンニコチンのPODであれば購入可能です。

実際に、AmazonやYahoo!ショッピングなどでもノンニコチンのJUULに対応するPODが販売されているので、日本国内で手早く手に入れたい!JUULは使いたいけどニコチンはいらない。という方はぜひノンニコチンのJUULPODもご検討してみてはいかがでしょうか?

バッテリーはどのくらい持つ?

JUULは非常に小さな本体ですが、通常1回の充電で1日は持ちます。

従来の電子タバコとは違い出力の調整等ができない為、急激に電池残量が減るという事は有りません。

劣化によって充電残量が減っていくというのは考えられますので、電池のもちが悪くなってきたら本体を買い替えるタイミングです。

もし、充電が不安。という場合でもUSBのモバイルバッテリーがあれば充電することができますし、充電機能付きのJUULケースの販売もあります。

本体とカートリッジ以外に必要なものは?

一切ありません!

JUULは本体とカートリッジさえあれば他に必要なものは有りません。

念のため、持ち運ぶ際には変えのカートリッジを持っておくと安心ですが、基本的には1本持っていれば十分です。

JUUL使用者の評価評判・レビューまとめ

JUULスターターキット

電子タバコJUULはデメリットこそあるものの、基本的にはメリットの多いデバイスです。

実際に、JUULを購入し使用した92.7%もの方が使い続けたい!と感じたデバイスです。

・ニコチンを感じやすい
・臭いが少なく使い場所を選ばない
・手軽に使用できる
・電子タバコにおけるストレスが一切ない

など、高評価のレビューを非常に多く頂戴いたしました。

電子タバコにしてみたいけど、使うのが面倒くさいんでしょう?と思っている方にこそ、ぜひ使っていただきたい電子タバコJUUL、タバコの増税もかかる今電子タバコに切り替えてみてはいかがでしょうか?

JUULスターターキット

購入はコチラ