今、日本で高い人気を誇っている電子タバコ『DR.STICK(ドクタースティック)』はどのような電子タバコなのでしょうか?

広告などで目にする、最近画像をよく見るという方も多く、その特徴や弱点について知りたい方も多いはずです。

今回はドクタースティックの詳細や類似商品として話題に上がることも多い『JUUL(ジュール)』との違いを調査し、まとめてみました。


≫アメリカではタバコが無くなる?! 今、米国で爆発的に普及している「JUUL」とは?

ドクタースティックってどんな電子タバコ?

オンラインで接客対応

ドクタースティックは、アーティストの清春さんがプロデュースした電子タバコとして、話題となっている商品です。

禁煙化が推奨されている今、使いやすい電子タバコとして人気の高いドクタースティックは、禁煙目的や減煙を目的に購入するユーザーが増えているようです。

ニコチン・タール0の電子タバコ

ドクタースティックは日本国内で販売されているという事もあり、ニコチンやタールを一切含まない電子タバコとなっています。

「タバコによる健康被害が気になっている」「タバコや加熱式タバコの臭いが不快」といった方から人気を集めており、特に禁煙化が推奨されている今、このようなニコチン・タール0の電子タバコの需要は高まっています。

タバコ特有の嫌な臭い0

ニコチンやタールが含まれていないドクタースティックは、紙や加熱式のタバコのような嫌な臭いは一切しません。

喫煙が禁止となっている場所やお部屋の中でも周りの環境を気にせずに吸えるというのは嬉しいポイントですね。

発生する煙のようなものは香料などを含んだ水蒸気のため、副流煙といった心配も排除することが出来ます!

コンパクトかつ洗練されたデザイン

ドクタースティックの大きさは8cm×1.5cm×0.5cmと誰でも持ちやすいようにデザインされており、高級感のあるメタル素材を採用した高級感を楽しむことができます。

また本体色にはブラックとシルバーがラインナップされており、その両方が光沢感にあふれた未来的な外見です。

誰が持っていても違和感がなくむしろ話題を作れるため、そういった理由からも人気となっています。

4つのフレーバーで喉にガツンとくる吸いごたえ

ドクタースティックは4種類のフレーバーで展開されており、日本人に合わせた調合がまた人気を加速させていると言います。

国内の香料メーカーとの共同研究によって日本人の好むフレーバーで製造され、「ストロングシガー」「ストロングメンソール」「ストロングレモン」「グリーンアップル」があります。

またこれらのリキッドは、喉にガツンとくる吸いごたえになっており、喫煙者でも満足できる吸いごたえを実現。
喉への刺激感がタバコを吸った気になれると好評になっているようです。

ドクタースティックとJUULはそっくり?同じ製品?

ドクタースティックとJUUL

ドクタースティックが登場した当初、同時期に知名度が上昇中だったJUULと『同じ製品では?』と言う声が挙げられました。

実際にデバイスの見た目や大きさ、使い方などは酷似しており同一商品のようにも見えます。
ですがJUULは電子タバコの本場アメリカで製造、全世界で販売されている一方で、ドクタースティックはまだ日本国内のみの販売です。

主な販売地域以外にもドクタースティックとJUULの同じ点や違いを簡単にまとめてみました。

ドクタースティックとJUULの共通点

ドクタースティックとJUULはどちらもPOD型のスティックタイプの電子タバコです。
その為、どちらのデバイスもコンパクトさと、使い勝手のよさ、メンテナンス不要と言った様々な共通点があります。

  • コンパクトで持ち運び安い本体
  • POD型でリキッドの補充が楽
  • メンテナンスは不要
  • ボタンがなく吸うだけで起動
  • タールや有害性物質は入っていない

使用方法や、PODの差し替えでメンテナンスが完結する点などは共通しています。

ドクタースティックとJUULの違い

ドクタースティックとJUULの大きな違いは『ニコチン入りPODがあるかないか』があげられます。

JUULはアメリカで製造されている製品の為基本的にはニコチン入りのPODが販売されています。
また、世界的に人気の高い商品と言う事もあり、JUULに対応したPODを製造しているJUUL社以外のブランドが展開されている為、純正POD以外にも様々なフレーバーを楽しめるというのも特徴的です。

ニコチン入りなので吸いごたえは抜群、また水蒸気量や、リキッドの質もVAPEの本場アメリカならではの高さとなっています。

その他、ドクタースティックとJUULの違いは下記の通りです。

JUULドクタースティック
スターターキット5,024円1,980円(9,980円)
発売年2015年2020年
ニコチンありなし
POD数純正4種類
+対応POD
4種類のみ
充電タイプ専用充電器マイクロUSB
販売元アメリカ日本

購入方法の共通点と違い

ニコチンが入っている・入っていないという点においての違いは購入方法にも影響します。

日本国内では、ニコチン成分の購入・販売が禁止されているためJUULを購入する際には海外から商品の発送される個人輸入代行業者や、個人輸入対応サイトからのネット通販が主流です。

一方、ドクタースティックは日本国内のみの販売ですが、販売店は存在せずこちらもネット通販でのみ購入することができます。

発送元は大きく異なりますが、どちらの製品も購入方法はネット通販という共通点があるため、ニコチン入りの電子タバコを使用したいという方はJUULを選んでおくことをおすすめします。

JUULにはJUUL対応のノンニコチンカートリッジも販売されていますので少しずつニコチン量を減らして禁煙を目指すこともできるかもしれません。

≫ニコチン入り電子タバコJUULの通販はこちらから

ドクタースティックの残念なポイント

ドクタースティクの残念なポイント

上記のような特徴を持つドクタースティックですが、インターネットや使用されている方の声を調べるといくつか問題点があるようです。

こちらではこれから電子タバコを始めるであろう方が気になるポイントをまとめました。

吸っていて感じてしまう物足りなさ

ドクタースティックを実際に使用した方によると、吸っても何か口が寂しく感じてしまうような物足りなさを感じることがあるといいます。

この製品はニコチン・タールフリーであり健康面・依存性に配慮しているというのが特徴ではありますが、完全はタバコの代替品としての性能を求めていはいけません。

もし本当に禁煙を狙うのであれば、いきなりニコチン量を0にするのではなく少しずつ減らしていくというのがポイントです。

そもそもの入手性が悪い

ドクタースティックは、基本的には公式サイト上のみでの入手が基本です。

記事執筆時ではAmazonにも在庫が確認されたものの価格が数千円は上乗せされていましたが、「公式サイトからの購入は発送が遅い…」という声も挙げられています。

そのため早く入手できるAmazonでドクタースティックを楽しむ場合には、ランニングコストの面で大きく劣ってしまうのがデメリットです。

長い期間でVAPEを楽しみたいのであれば、別の手段を講じる必要があります。

フレーバーの選択肢が少なく飽きてしまう

ドクタースティックの特徴として始めでもご紹介した通り、この電子タバコには4つのフレーバーが用意されています。

・ストロングシガー
・ストロングメンソール
・ストオングレモン
・グリーンアップル

定番フレーバーが取り揃えられている印象を受けますが、ユーザーの中には「種類が少ないから飽きてしまう」という方もいるようです。

ドクタースティックはニコチン・タール0のためその分フレーバーの出来が重要ですが、もう少しリキッドの種類があると嬉しいですよね。

解約ができないという噂が

ドクタースティックは定期購入ができる商品なのですが、販売ページには縛りなしのいつでも解約が可能!と掲載されています。

しかしながら、ドクタースティックの解約について調べてみると、「ライン登録が必要」「連絡がこない」などの口コミや悪い評判が見受けられました。

また、ドクタースティックの解約は困難である、解約できないといった噂も出回っており不安要素になりかねません。

180日間の返金保証があるそうなのですが、こちらに関しても実際に「できた。」という例が上がっておらず、気になる点と言えるでしょう。

ニコチン0で吸いごたえ抜群?

ドクタースティックは公式サイトやいい評判にて「喉にガツンとくる。」「吸いごたえ抜群」と言われていますが、一般的にニコチンの入っていない電子タバコで喫煙者が十分満足感を感じられるリキッドは少なくなっています。

実際に吸った事のある人の口コミを見てみると、「喉にガツンとくるのはメンソールの刺激だけ」「タバコ感は全くない」などの声もあり、期待外れと感じるユーザーもいるそうです。

SNSのほとんどがPR

SNSで話題になっている電子タバコとされるドクタースティックですが、実際にInstagramで「#ドクタースティック」と検索してみると、そのほとんどが#PR表記のある投稿ばかりです。

販売数が非常に多いドクタースティックにも関わらず、投稿数の少なさには衝撃を受けました。

これからドクタースティックを購入しようか迷っている方からすれば使用者の生の声が聞きたいはずですが、それが見つからないとなると少し不安になってしまいますよね。

ドクタースティックを使用した方の口コミ・評判

上記のような弱点を持っているドクタースティックですが、実際に使用した方はどのような印象を抱いているのでしょうか。

まずはポジティブな意見をご紹介します。

吸ってみる喉への刺激がとても強く満足できる吸い心地でした。
自宅や車で吸っても臭いがつかないのがいいですね。

公式サイト引用

公式サイトにたばこ節約診断あったからしてみたら年で9万も節約できる診断結果だったので即購入しました。これで私は値上げから解放されます。

引用:TABAKOS

口コミや評判を見てドクタースティックが気になり購入しました。フレーバーポッドを入れ替えるだけなので使いやすくてフレーバーも好みなので毎日使用しています。小さいしデザインも可愛いので女性にもおすすめできますね!

引用元:SUPARI

好きなフレーバーを選んでそれを差し替えるだけ!充電が切れたらスマホの充電と同じようにUSBケーブルで繋ぐだけ。
本体・フレーバーポッドのサイズも胸ポケットに入れても全然かさばらないので、使いやすさ・利便性でとても満足しています!

引用元:peraichi

上記のように、使い勝手やデザインの面でメリットを感じている方が多いようでした。

スターターキットの値段が非常に安価なこともあり、手を出しやすいというのも大きいでしょう。

一方でこのような口コミも…

美味しいし吸い応え?もあっていいのですが、完全には移行する事が出来ませんでした…。根気よく続けてみます。

引用元:メンジム

購入して届くまでに1ヶ月半くらい待ちました…。
サイトには「最大3ヶ月くらいお待たせする」と書いていましたが、本当に待つことになるとは思ってなかったので、そこでマイナスポイントですね。

引用元:peraichi

Dr.stickってちょっと胡散臭いですよね。スターターキットが9980円が特別価格で7000円引きの2980円という事ですが、はっきり言って2980円が定価だと思います。9980円はぼったくり以外の何者でもない異常な価格です。それにDr.stickやDr.vapeなどこの手の商品をネットで検索するとステマばかり。

引用元:知恵袋

いい評判では、デザイン面や吸いごたえにおいて高評価を得ている一方で、悪い評判では「移行する事はできなかった」「到着までの期間が長い」「解約できない・詐欺では?」など様々な不安要素が見受けられます。

確かにドクタースティックはオシャレな外見が人気で、InstagramなどのSNSでも写真を上げている方がおり人気商品のように見えますが…不安要素の多い口コミがでているのは気になりますね。

ドクタースティックを購入しようか迷っている方へ

上記の残念なポイントをふまえて、ほぼ全ての弱点をカバーしているとも言える第二の選択肢をご紹介します!

それが『電子タバコJUUL』です。

使用方法自体は非常に酷似していますが、吸いごたえや満足感の高さは圧倒的です。

全米シェア75%を獲得している『JUUL』

JUUL

アメリカで大人気の電子タバコ『JUUL』は、ニコチンを含んだ電子タバコです。

ただ従来の紙タバコと異なりタールは含まれておらず、紙タバコの代替品や減煙や禁煙の第一歩としては非常に有効な選択肢でもあります。

JUULは既にアメリカ国内で大ヒットしている商品となっており、日本でも徐々に使用者が増えています!

≫海外人気の電子タバコを試してみる?購入ページはコチラ

世界的にヒットしている人気商品

JUULは2015年にアメリカを中心に販売を開始、2018年には爆発的ヒットにより、米国の電子タバコ市場7割以上のシェアを誇る人気商品となりました。

海外セレブやハリウッド俳優が使用している姿もみられており、最近では日本の俳優さんが使用している姿も目撃されています。

また、そのコンパクトでスタイリッシュなデザインからインスタ映えする製品としてインスタグラムなどのSNSでも多くのタグ付けがされており、人気度が伺えます。

海外の空港内では免税店でJUULが取り扱われていたりと、世界的な人気を博しています。

十分な満足感を感じられる吸い心地

JUULのメリットとして第一に頭に浮かぶのは、JUULならではの強いキック感が楽しめる吸い心地です。

これはつまり少ないニコチン量・少ない吸引回数でこれまでの満足感が得られるということで、他の電子タバコ以上の利便性を実現しているのがJUULなのです。

ニコチン有りだからタバコからの移行が楽々

JUULの純正PODはニコチン入り!
その為、海外からの個人輸入と言う形でPODを購入する事になりますが、リキッド内にニコチン成分が入っている為満足感はノンニコチンの非ではありません!

喉にかかる重みや満足感はニコチン入りPODならではです。

また、JUULの純正PODに使用されているニコチン成分『ニコチンソルト』は特許を取得した製法によって、タバコ葉から発生するニコチンと似ており数口吸引するだけでタバコを吸っているような満足感を得る事ができ、電子タバコなので嫌な臭いは一切なし!
タールや一酸化炭素と言った有害性も無く純粋にフレーバーとニコチン成分を摂取できます。

豊富なフレーバーラインナップ

JUUL

JUULはその人気から、多くの電子タバコリキッド会社からJUUL対応PODが販売されており、今でも定期的に新フレーバーが登場!飽きることなく電子タバコを楽しむことができます。

また本体にはドクタースティック同様POD式を採用しているため、違う味が吸いたくなったらカードリッジを交換するだけでいいというの嬉しいポイントです。

こちらでは一部のカードリッジラインナップをご紹介します。

【定番人気のJUUL専用純正カードリッジ
バージニアタバコ(30mg,50mg)、メンソール(30mg,50mg)
購入はコチラから

【充実のラインナップで人気のaltpods(5%)】
タバコ/メンソール/ミント/モカ/ベリーズ/マンゴー/グレープフルーツ/パイナップル
購入はコチラから

【メンソール界の最終進化系ICE POD(5%)】
ブラックアイス/ミント/グリーンアップル/グレープ/ピーチ/マンゴー
購入はコチラから

御覧の通りJUULので楽しめるリキッドのラインナップは非常に充実しており、全部のフレーバーを制覇してみたくなりますね!

定番のスタンダードなフレーバーから女性に人気のフルーツ系まで取り揃えられていることから、誰でも楽しみやすいのがJUULの特徴となっています。

またBeyond Vape Nic.では空のカードリッジも売っているため、自分好みの味を調合して楽しめるというのも魅力的です!

優れたランニングコスト

JUULはランニングコストの面でも優れており、ドクタースティックと比較してみると下記のようになります。

JUUL Dr.Stick
スターターキット 5,024円 1,980円(公式HPのみ)
POD1箱 1,680円~1,880円 2,740円(定期便)/3,990円
1箱の内容量 4POD 5POD
1PODあたりの値段 420円~470円 548円(定期便)/798円

スターターキットの割引率で知名度を上げたドクタースティックですが、ランニングコストをまとめるとこのようになります。

PODを安く購入できる定期便ですが、安くなるのは4箱セットでのみの適応となるため実質的には1度に1万円を超える請求が来てしまうのがデメリットです。

その点JUULは吸いたい時に吸いたい量を安く購入できるため、長期的に電子タバコを楽しみたいのであればJUULを購入するのがおすすめとなっています。

JUULはどこから購入できる?

JUUL

記事の締めくくりとして、ドクタースティックを上回る点をいくつも持ったJUULを購入するにあたっておすすめのショップをご紹介します。

冒頭でも述べたように、JUULはニコチン入り電子タバコのため個人輸入を使用しての購入が主となります。
個人輸入というとなんだか難しそうに感じますが、実際はオンラインショップで購入するのと大差ありません!

日本国内でのJUULの取り扱いについて

実は日本国内では薬機法という法律によって、ニコチン入りリキッドの販売・譲渡が禁止されています。(所有・使用は違法ではありません)

そのためJUUL本体などはAmazon等で購入できても、リキッドを入手するためには個人輸入が必要となります。

ニコチン入りリキッドを購入する際には個人輸入を行える通販サイトや代行会社を通して購入するようにしましょう。
ニコチンの通販は不可?海外からJUULや電子タバコのニコチンを通販する方法

Beyond Vape Nic.オンラインショップ

JUUL

「電子タバコが初めてで不安…」という方におすすめしたいのがBeyond Vape Nic.での個人輸入です。

注文時にはアメリカにいるBeyond Vape Nic.の日本人スタッフによって発送・税関の手続きが行われるためしっかりとした製品チェックと梱包で正規品をお届け!
購入からお手元への到着までノンストップで気軽に利用することができます。

万が一不安なことがあっても、日本語で直接やり取りすることもできるので安心して利用することができます。

また、通常個人輸入の場合購入してから商品が到着するまでに1週間~1か月以上と時間がかかってしまう場合が多いですが、Beyond Vape Nic.では最短3日でお届け!異次元レベルの早さでVAPEを楽しむことができます!

VAPEを楽しみたい!と感じたら直に実行に移せますよ!

お得なキャンペーンでお手頃価格♪

Beyond Vape Nic.では定期的にセールを開催しており、大人気のJUULがさらにお求めやすい価格で入手できることも…!!

JUUL

現在ではお友達紹介キャンペーンを実施いしており、友達にこのショップを紹介すれば2,200円の送料が無料、紹介された人は初回注文から全品20オフという特典がゲットできます!

どのショップよりも気軽かつ簡単に利用できるBeyond Vape Nic.オンラインショップで、お得かつスピーディーにJUULをお楽しみください!

≫Beyond Vape Nic.オンラインショップはこちら!

ドクタースティックとJUUL比較まとめ

今回登場したドクタースティックとJUULはどちらもいい製品ですが、マッチする層は異なるという結果になりました。

「電子タバコが気になるから少し試してみたい」という方にはドクタースティックがおすすめですが、吸い心地やランニングコストを考慮するとJUULがベストな選択肢ではないでしょうか。

Beyond Vape Nic.では不定期でお得なセールも開催されているため、まずはそちらをチェックしてみることをおすすめします。

自分にマッチする電子タバコを購入して楽しいVAPEライフを送りましょう!