ドクターベイプ2の評判は?前モデルとの使い方や解約方法に違いは?

スタイリッシュな見た目と吸い心地で人気になっているドクターベイプに、ニューモデルが販売されました。

ドクターベイプ2は、前モデルとはかなり使い勝手やデザインが変わり、さらに注目を見せているようです。

前モデルではPloom TECHのように、カートリッジ式のデバイスでしたが、今回は完全なPOD型になっています。

吸い応えなどもアップしているのでは?と注目を集めていますが、使い方・解約方法などにも違いはあるのでしょうか?

ドクターベイプの1と2の違いは?

引用:DR.VAPE公式サイト

ドクターベイプは、
・ニコチン0
・タール0
・嫌な臭い0
・メンテナンス0

という特徴を持った電子タバコです。

前モデルはカートリッジ交換式で、細い本体が特徴的でしたが、Model2はPOD型の少し横幅があるデザインになりました。

ドクターベイプの前モデルは累計販売300万本を突破しています。

ドクターベイプ2と前モデルの違い①POD型への変更

ドクターベイプ2は、前モデルと違ってPOD型のデバイスに生まれ変わっています。

Ploom TECHとPloom TECH+を吸い比べたことがある方は何となくのイメージが湧くかもしれませんが、
従来のモデルよりもリキッドがたっぷり入っているため、水蒸気に重量感があり、フレーバーを濃厚に感じることができます。

ドクターベイプ2と前モデルの違い②デザイン

ドクターベイプの前モデルは、レディ・ガガのクリエイティブディレクターやUNIQLOのファッションディレクターなどを務める二コラ・フォルミッケイ氏がデザインし、Model2も彼がプロデュースしています。

前モデルのグラデーションカラーもスタイリッシュで人気でしたが、ドクターベイプ2はメタリックで単色デザインになりました。

しかし、本体のカラーバリエーションは、前モデルはグレーとホワイトの二色で、ドクターベイプ2は
・ゴールド
・シルバー
・マットブラック
の3色になっています。

また、前回まではカートリッジ交換式で、本体も細身のものでしたが、ニューモデルはPODに合わせた大きさになっています。

従来のモデルだと、フレーバーの種類でカラーが分かれていましたが、今回はフレーバー毎にカラーのチェンジは無いようです。

ドクターベイプ2と前モデルの違い③使用感

先述したように、ドクターベイプ2はPOD型になったことでより吸い応えがアップしています。

使い捨てタイプの電子タバコは、リキッドを直接補充するタイプのVAPEなどと比べるとかなり吸い応えが落ちます。

しかし、ドクターベイプはもともと吸い応えがいい電子タバコとされており、今回のモデルチェンジでさらに吸い応えが上がったとも評判があります

ドクターベイプ2は値段が変わった?

ドクターベイプは従来のモデルはスターターセット(本体とMIXカートリッジ3種)で7,900円(税抜き)です。
公式サイトで購入すると、ここに送料で600円がかかります。

ドクターベイプ2は、本体デバイスが5,000円(税抜き)/フレーバー2箱で3,000円(税抜き)となり、スタートする際に必要な費用は8,000円(税抜き)と送料600円となります。

モデルチェンジした後も、ドクターベイプの価格はほぼ変わらないままでした。

ドクターベイプ2の値段・コスパは?

ドクターベイプに限らす、電子タバコは紙巻きタバコや加熱式タバコに比べてコスパがいいとされています。

ドクターベイプ2も、前モデルに引き続き、コスパの良さを謳っていますが実際はどうなのでしょうか?

ドクターベイプ2は、一つのPODで600回前後吸引できるといわれています。

これは加熱式タバコ2箱分とされています。

前モデルの吸引回数が500回となっていましたので、前モデルと比較すると個々の回数は増えているようです。

しかし、前モデルはカートリッジ1箱に3本入っていましたが、ニューモデルのドクターベイプはPODが2つしか入っていません。

どれくらいの頻度で電子タバコを吸うかによって違いはありますが、本数と値段などを比べると果たしてコスパがよくなったかとは言い切れない仕様変更になっています。

ドクターベイプ2は定期購入プランに違いがある?

ドクターベイプの従来モデルは、「DR.VAPEプレミアムプラン」というプランに加入することで定期購入ができるようになります。

今回新しく販売されたModel2は、「Smart-ship」というプラン名になっています。

「DR.VAPEプレミアムプラン」とは?

ドクターベイプのフレーバーカートリッジが、利用者の方の好みのサイクルでポストに届くプランです。

・スターターMIXはクラシックスモーク/ミントメンソール/ジューシーマスカットの3本が入っている
・2回目以降はスターターMIXカートリッジが自動で届くが、フレーバーカートリッジの種類変更も可能
・不具合があった場合。プレミアムプラン継続中は1年に2回まで無償で本体の交換ができる

などのメリットがあります。

「Smart-Ship」とは?

Smart-Shipはドクターベイプ2の定期購入プランで、スターターキットをお得に購入して始められるプランです。

フレーバーPODが定期的にポストに届き、しかもカートリッジを定価よりお得に購入できるなどのメリットがあります。

今までの定期購入と違い、お得に購入できるプランとしてグレードアップしています。

ドクターベイプ2の評判は?

ドクターベイプは、カリスマホストのローランドさんとのタイアップもあり、老若男女問わず話題を集めています。

中には、非喫煙者の方が喫煙者のパートナーに、誕生日や記念日などのプレゼントとして贈ったりすることもあるようです。

タバコの回数を減らしたい・タバコを減らしてほしいという気持ちで購入する方が多いようですが、口コミ・評判はどうなのでしょうか?

ドクターベイプ2の評判①在宅でタバコを吸うにはちょうどいい

在宅で仕事をしていると、タバコを吸いがちになるので、健康面を考えて電子タバコに切り替えました。

部屋に嫌な臭いが残らないし、リフレッシュに使えます。

ドクターベイプ2の評判②フレーバーについて

甘い系のフレーバーが気になったので、マスカットフレーバーとバニラフレーバーを購入。

マスカットはジューシーな味がしておいしかったですが、バニラがあまり…。

甘い系の中でもバニラフレーバーは王道だと思って購入したのでちょっと残念です。

ドクターベイプ2の評判③

想像してたよりも吸った感じがしない。

フレーバーによりけりですが、思ってた吸い応えと少し違うと感じることもあります。あまりガツンとは来ないフレーバーも…。

また、かなり長期的にだらだらと吸ってしまうこともあります。だらだら吸うことでやっと満足する感じです。

ドクターベイプ2の解約方法に違いは?

ドクターベイプ2は、マイページからの解約か、サポートセンターに電話かメールでの連絡で休止・解約ができます。

休止の場合は電話かメールでの対応となり、解約はマイページから簡単に申込できます。

前モデルドクターベイプをマイページから解約するには

ドクターベイププレミアムプランの解約方法は以下の通りです。

1.ドクターベイプのショップサイトを開き、マイページへログインする
2.情報を変更するを選ぶ
3.解約内容の【確認・変更】を選ぶ
4.【プレミアムプランの解約と休止】の横にある下矢印を押す
5.解約についての案内が表示されるため、内容を確認し、同意欄にチェックを入れる
6.【プレミアムプランの解約】を選ぶ
→契約中の定期購入詳細のページに移動するので、基本情報の内容が「キャンセル」になっていれば完了です。

ページの流れに沿って手続きを踏めばドクターベイプを解約することが可能です。

ドクターベイプ2Smart-shipを解約するには

1.マイページにログインする
2.マイページ内の「Smart-Ship」を選ぶ
3.定期注文画面にある「+詳細」を選ぶ
4.ページの下部の「定期注文を停止する」を選ぶ
5.「決定」のボタンを押せば解約完了

解約方法に関しては、ドクターベイプ2も前モデルもマイページからの解約が可能です。

違いとしては、ドクターベイプ2の解約の方がより分かりやすい手順で解約ができます

ドクターベイプ2の評判と前モデルとの違いまとめ

ドクターベイプ2は、従来のモデルと比べてかなりグレードが上がっているデバイスとも言えます。

しかし、ドクターベイプシリーズを禁煙のために使いたいと考えている方も多いようですが、吸い応えなどにいまいち満足出来ないという評判もありました。

「タバコの臭いやコストをできるだけ抑えたいけれど、いきなり電子タバコに切り替えて満足できるか不安」
という方は、ニコチン入り電子タバコを試してみては?

ドクターベイプと同じPOD型のデバイスである「JUUL」は、ニコチン入りのリキッドで吸い応え抜群です!