近年、話題になり始めているニコチンソルトは、従来のニコチンリキッドに比べて、喉ごしやニコチンの吸収量が高い事が人気のニコチン成分の1つです。

電子タバコの利点と言えば、好みのノンニコチンリキッドにニコチンベースを加え好みのニコチン濃度でVAPEを楽しめることですが、混ぜるニコチン成分をニコチンソルトに変えるだけで満足感が桁違いにUPするんです!

ニコチンソルトは今までも電子タバコのリキッドを自ら調合していた上級者さんにも、初めてニコチンベースのリキッドを調合するという初心者さんにもおすすめの成分です。

今回はそんなニコチンソルトがおすすめの理由と、調合方法、初心者でも簡単に扱える商品についてご紹介していきたいと思います!

電子タバコのリキッドにニコチンソルトがおすすめ

ニコチンソルトの成分

ニコチンソルトは、ニコチンリキッドよりもタバコ葉に含まれるニコチン成分に最も近い物質と言われている成分で、従来のニコチンリキッドよりも高い満足感を得られるのが人気の理由、そしておすすめできる理由でもあります。

満足感だけではなく、調合の段階で劣化しやすいフレーバーの臭いや味を妨げにくく、高濃度で調合しても喉への刺激が少ないのも優れている点です。

ニコチンソルトってなに?

タバコの葉

ニコチンソルトがそもそも何なのか、軽くご説明します。

ニコチンソルトとは、従来のニコチン成分である遊離性ニコチンとは構成が違うものであり、遊離性ニコチンを塩基化したものになります。

海外では今までニコチンリキッドが主流でしたが、最近ではメリットが多い事からニコチンソルトの方が人気が高くなっています。

ニコチンソルトがおすすめの理由

ニコチンソルトには優れた点が幾つもあり、ニコチンリキッド初心者から上級者迄誰にでもおすすめできる成分です。

ニコチンソルトのメリットをまとめてみました。

・酸化しにくいため長期間の保存が可能
・喉への刺激が少ないため、高濃度での使用が可能
・ニコチンリキッドに比べ満足度が高い
・高濃度で使用できるため摂取できるニコチン量が多い
・高濃度で調合しても香料の妨げになりにくい
・短時間で満足感を得られる

通常のニコチンリキッドの場合、喉への刺激が強く、どうしても高濃度での調合ができませんでしたが、ニコチンソルトは喉ごし滑らかで喉への刺激がほぼありません。

そのためニコリンリキッドに比べて高濃度での調合が可能になり、高い満足感を得ることができるようになっています。

今までのニコチン成分との違い

喉へのダメージ

ニコチンリキッドを使用した電子タバコはどうしても、煙よりも水蒸気の粒子が荒いためニコチン成分感を感じるまでに時間がかかってしまいます。

また、粒子が荒い事によって、喉への刺激やダメージが多く、ニコチン感を感じないからと言って濃度を強めれば強める程喉へのダメージが大きくなってしまう事が欠点でした。

しかしながら、ニコチンソルトは、体内への吸収率が高く喉へのダメージも少ないため、濃度をある程度高めても刺激が少なく、タバコに近い満足感を得ることができます。

強いニコチン感を感じたい方や、短い時間でニコチン成分を体内に取り込みたい方、喉へのダメージを軽減させたいと考えている方におすすめです。

日本の禁煙医療にも用いられている!?

禁煙外来ニコチン成分

ニコチンソルトは実は、その優れた性質からニコチンガムやニコチンパッチといった国内の禁煙治療に用いられている成分でもあります。

医薬品として使用されているだけなのでもちろん、従来のニコチンリキッド同様嗜好品としてニコチンソルトを使用するなら個人輸入の方法で手に入れる方法しかありません。

話題の電子タバコJUULもニコチンソルトを使用

世界的に人気の電子タバコであるJUULの純正PODにもこのニコチンソルトが使用されており、JUULが爆発的にヒットした理由の一つとしてこのニコチンソルトを使用したリキッドが一役買っているのではないかとも言われています。

JUULはそのニコチン感の強さ・満足感と使い勝手の良さから、電子タバコユーザーからも、紙巻きタバコを使用していたユーザーからも人気を博しました。

ニコチンソルトが気になるけど調合するのは…と考えている方は、手軽に試せるJUULから入ってみるのもおすすめです!

ニコチンソルトはこんな人におすすめ

ニコチンソルトはメリットの多さから初心者から上級者、久々に電子タバコを使いたいと考えている人に迄おすすめです!

こんな人にニコチンソルトはおすすめ!
・電子タバコのニコチンリキッドで喉を傷めやすい
・ニコチンリキッドでは満足感が足りない
・ニコチンリキッドだと物足りずチェーンスモークが増える
・効率的にニコチンを摂取したい
・ニコチン成分をあまり使用せず、余らせがち
・コスパが良いものを探している

1つでも当てはまるのであればぜひ一度、ニコチンソルトを試してみてはいかがでしょうか?

こんな人にはおすすめできないかも?

ニコチンソルトのメリットは、濃度を高めることができるそして急速にニコチン感を得ることができることです。

その為、
・今までのニコチンリキッドに満足していた人
・高濃度のニコチンは不要な人

には、わざわざおすすめするものではないかもしれません。

もし今後、ニコチンの吸収率を上げたいなどの希望があるのであれば試してみる価値はあるかもしれません。

ニコチンソルトのリキッド濃度はどのくらいがおすすめ?

ニコチン濃度

ニコチンリキッドに満足できない、ニコチンリキッドを使用しているとチェーンスモークが増える!という方にこそおすすめできるニコチンソルトですが…。

初心者の方はもちろん、ニコチンソルトを初めて使用する上級者の方も要注意!

少量でもかなりのニコチン感を得ることができるので濃度の高めすぎには気を付けるようにしてください。

取り扱いにも十分注意が必要

ニコチンソルトの取り扱い

ニコチンソルトは、ニコチン同様皮膚からもニコチン成分を吸収してしまう性質を持っています。

その為、取り扱いには十分なチュ委が必要です。

・購入者以外の手に触れないよう購入後は冷暗所で保管する
・子供や、ペットが触れないよう十分な注意をする
・調合する際には手に付着しないよう手袋をしたうえで作業する
・万が一皮膚に触れた場合は至急患部を洗い異常があれば医師に相談する
・万が一粘膜に付着した場合は至急洗い、早めに医師に相談する

また、ニコチンソルトは、ニコチンと同じく個人輸入でのみ使用が可能な劇物扱いです。

他者への譲渡や、貸し出し、ニコチンソルトの折半等は薬事法により禁止されています。

ニコチンソルト初心者におすすめの濃度はどのくらい?

初心者の方や初めてニコチンソルトを調合してリキッドを作るというのであればまずは3%から始める事をおすすめします。

この濃度はおそらく、殆どの方が薄いと感じる濃度だと思いますがニコチンリキッドに慣れている方などからすると『おっ、こんなに来るのか』とビックリするはずです。

少しずつ濃度を高めて、好みの濃度を探してみてください。

ニコチンソルトのニコチン量の目安

タバコのニコチン量と比較

電子タバコで吸うミストのニコチン量は計るのがかなり難しいですが、目安としてニコチン量1㎎のタバコと同程度の濃度にしたい場合1Ωのコイル抵抗値で0.6%の濃度で混ぜるのが適切です。

ニコチンソルトは濃度が高ければ高いほど満足感を強く得ることができますが、滑らかな喉ごしで気軽に吸えてしまうため気づいたらニコクラを引き起こす可能性もあります。

初心者の方はもちろん、上級者の方でもニコチンリキッドに慣れているからと言って、ニコチンソルトをいきなり高濃度で調合するのはやめるようにしましょう

濃度計算が面倒ならJUULがおすすめ

濃度計算不要なJUUL

電子タバコの濃度計算って、知識が必要になってきますしリキッドを調合した後にアトマイザーに差し替えたりするのも面倒くさいですよね。

劣化しにくかったり、味が衰えにくかったりと初心者でも扱いやすいニコチンソルトですが、それでも面倒なのは変わりありません。

また、ニコチンソルトは低量でもニコチン感が強く感じられますので、初心者のうちは濃度の調整が難しいです。

それなら、丁度いい量で既に調合されているクローズドアトマイザーを使用したJUULを使用するのはいかがでしょうか?

 

JUULのカートリッジならリキッド調合いらず

JUULのリキッドはクローズドアトマイザーを採用しており、自分でリキッドの濃度を計算して詰め替える必要がありません。

また、ニコチンソルトの濃度も3%~あり、初心者の方でも吸いやすい適切な濃度で作られています。

調合用の器具をそろえて、濃度計算して、アトマイザーに詰め替えて、洗浄してと言った面倒な工程を省きたいというならJUULの購入がおすすめです。

電子タバコのようにコイルの交換や持ち運びの面倒もないのでとてもおすすめです。
ぜひ一度お試しください!

 

ニコチンソルトが初心者にもおすすめの理由まとめ

ニコチンソルトは初心者にも上級者にもおすすめの今話題のニコチン成分です。

調合を初めて行う初心者さんでも、フレーバーが衰えにくく使いやすいですし、コスパもかなりいいのでおすすめです。

今まで、ニコチンリキッドに不満を感じていた方でも、ニコチンソルトなら解決してくれるはずです!

ぜひ一度ニコチンリキッドと比べてメリットしかないニコチンソルトお試しください。