吸いごたえのある電子タバコって、昨今肩身の狭い喫煙者にとってとてもありがたいデバイスだと思います。

紙巻きのタバコでは臭いが付いたり健康に悪そうなどの悪評が絶対についてきますが、電子タバコは「おしゃれ」「臭いがしない」「喫煙者でも吸いやすい種類がある」というメリットを兼ね備えています!

今回は、ニコチン有り・タール無しの吸いごたえのある電子タバコ【JUUL】についてご紹介します!

電子タバコによく言われる吸いごたえとは?

電子タバコの吸いごたえとは

最近、急速にユーザー数を伸ばしていっている電子タバコ。

数あるデバイスの中から自分のお気に入りの電子タバコを探すとき、やはり吸いごたえって重視されると思います。

しかし、リキッドを気化させたものを吸う電子タバコって、吸いごたえと言われても正直ぴんとこない部分もあるのではないでしょうか?

そもそも、電子タバコのレビューなどでよく言われる吸いごたえって何なのか、解説していきます。

電子タバコの吸いごたえはミストで決まる?

電子タバコの吸いごたえは、リキッドを吸ったときの水蒸気の量でも変わってきます。

リキッドを気化させた水蒸気を吸うので、その時に出てくるミストの量が多ければ多いほど、吸ったときの満足感が増えてきます。

電子タバコの本体によっては、出てくる水蒸気の量を自分好みに変更することも可能ですが、初心者の方はこのカスタマイズは少しハードルが高いかもしれません。

電子タバコの吸いごたえはニコチンで決まる?

「電子タバコの吸いごたえ」というよりは「通常の紙巻きタバコの吸い応え」でも言えることですが、タバコの吸いごたえはニコチンによって左右されます

喉や頭の方に「ガツン」とくる「タバコを吸っている感じ」というのは、タバコから出るニコチンを摂取することによって血管が収縮して起きる物なんです。

電子タバコや、ニコチン有りのリキッドのレビューに「キック力」というのが、電子タバコの吸いごたえにとても大きく影響しています。

電子タバコの吸いごたえにタールはあまり関係ない?

では、普通の紙巻きタバコに含まれるタールは吸いごたえにあまり関係ないのでしょうか?

タールはタバコの葉を燃やすことによって発生する物質なので、電子タバコには含まれていません。

性質上、タバコを吸ったときにタールの苦みや臭いを感じてタバコを吸った気になりますが、実際に吸いごたえに関係しているのは「ニコチン」の方なんです。

なぜニコチン有り・タール無しのJUULがおすすめなのか

タール無し・ニコチン有りの電子タバコ

日本では、コンビニや店頭に販売されている電子タバコはニコチン・タール無しの商品のみです。

リキッドにニコチンが含まれている商品は、日本の法律で店頭販売が禁止されています。

しかし、個人輸入を利用すれば、ニコチン有り・タール無しのリキッドを購入することも可能です!

ニコチン有りのリキッドを、わざわざ個人輸入するのは面倒と思う方が多いかもしれません…。ですが、その手間を少しだけかけてでも、ニコチン有り・タール無しの電子タバコを使う事をおすすめします!

吸いごたえがある電子タバコは【ニコチン有り】

電子タバコの吸いごたえは、ニコチンの濃度で決まります。

個人輸入で購入できるJUULなら、ニコチンの濃度が強めに作られているので、紙巻きタバコしか吸ったことが無いという方にもおすすめのデバイスなんです。

また、JUULに含まれているニコチンソルトは、通常の紙巻きタバコよりも身体への吸収が早いので、吸いごたえも満足感もちょうど良く得ることが出来ます!

電子タバコに吸いごたえを求めるのであれば、JUULを是非一度お試しください!

ニコチン有り・タール無しのJUULはメリットだらけ

電子タバコJUULのメリット

ニコチン有りでタールが無いJUULは、数あるニコチン有りの電子タバコの中でも人気のデバイスなんです。

単純に「キック力が強い」といった吸いごたえだけの話に留まらず、使い勝手やフレーバーなどに対しても魅力がたくさん詰まっています!

電子タバコのJUULの魅力は「吸いごたえ」

JUULは、普通のタバコよりもニコチン成分が身体に吸収されやすいニコチンソルトを使用しているため、「タバコを吸った感覚」「満足感」がすぐ得られるという魅力があります。

吸いごたえが弱い電子タバコは、なかなか満足感が得られないというデメリットを持っています。

少しでも紙巻きのタバコから電子タバコに移行したいという方にはとにかくおすすめです。

電子タバコのJUULの魅力は「フレーバーの美味しさ」

電子タバコを楽しむ醍醐味ともいえるフレーバー
JUULは、ニコチン有りの電子タバコですが、フレーバーの味を損なうことなく楽しむことが出来ます!

紙巻きタバコは葉を直接燃やすので、タールが出て苦みなどを味わいますが、タール無しのJUULの場合は甘いフレーバーも爽やかなフレーバーも、リキッドの風味そのまま。

カートリッジ(POD)にリキッドがまだ残っていても、取り換えれば自分の好きな味に変えられるので、自分の好きなように楽しめますよ。

電子タバコのJUULの魅力は「臭いが無い」

タール無しデバイスの一番の利点は服や手、髪の毛などにタバコ独特の臭いが付かないということ。

吸いごたえは損なわれないのに、タバコの一番のデメリットである臭いが無いというのは、一番大きなポイントなのではないでしょうか?

タバコを吸った後のエチケットも楽ですし、自宅などでも壁やインテリアを気にせずに吸うことが出来ます。

ニコチン有り・タール無しで吸いごたえのある電子タバコ【JUUL】まとめ

電子タバコJUULの魅力

ニコチン有り・タール無しのJUULは、この他にも

・お手入れが簡単で、電子タバコ初心者でも使いやすい
・フレーバーの種類が多いから、自分の好みに合わせられる
・コンパクトな見た目なのに、水蒸気が多い

などなど、利点満載なんです!

JUUL

吸いごたえのいい電子タバコをお探しなら、ぜひBeyondVape NicでJUULをご購入下さい!