JUULは、アメリカでは「タバコが無くなる?!」と言うほどの勢いで普及されている電子タバコです。拠点とするアメリカでの電子タバコシェアは75%を誇り、カナダ、イギリス、スイス、フランス、ロシア、イスラエルと7ヵ国に普及を拡大。先日IQOS(アイコス)の販売を行うフィリップ・モリスのオーナー企業アルトリアグループが1兆4000億円もの巨額な資金を投じて35%の株式を取得したことが発表され話題になりました。


タバコとは何が違うの?

タールが発生しない

タバコ葉を燃やす際にタールが発生する紙巻タバコと違いVAPEでは、液体を加熱して発生する蒸気を吸引するのでタールが発生しません。

嫌な匂いがつかず、ヤニによる変色もない。

前述のように、煙ではなく水蒸気を吸引することから髪や洋服に嫌な匂いがつくこともなく、歯にヤニがつくこともなく、また部屋の壁が変色することもありません。


ニコチンは含まれているの?

JUULは1カートリッジ0.7mLに対して5%の高濃度のニコチンソルトが含まれています。

JUUL公式ページによると1カートリッジで約200吸引が可能とされています。1カートリッジあたりタバコ1箱分と見なされています。

ニコチンソルトについてはこちら。


JUULカートリッジは何種類あるの?

JUULカートリッジでは7種類のフレーバーが用意されています。好みに応じた様々なフレーバーを楽しめます。

・Mango(マンゴー)
甘すぎない自然なマンゴーの風味を楽しめるマンゴーフレーバー。
当サイトベストセラー。人気ナンバーワンのカートリッジです。

・Mint(ミント)
爽やかなミントの風味で涼しく心地よい喉当たり優しいミントフレーバー。

・Virginia Tobacco(バージニアタバコ)
紙巻タバコを再現したマイルドな吸い心地のアメリカンタバコフレーバー。

・Classic Menthol(クラシックメンソール)
純粋なメンソールの冷たく涼しい吸い心地を楽しめる癖の無いメンソールフレーバー。

・Classic Tobacco(クラシックタバコ)
紙巻タバコを再現した濃く重めな吸い心地のクラシックなアメリカンタバコフレーバー。

・Creme Brulee(クリームブリュレ)
バニラ、カスタード、クリームをブレンドした甘く、口当たり滑らかなクリームブリュレを再現したスイーツフレーバー。

・Fruit Medley(フルーツメドレー)
ピーチ、グレープ、ベリーブレンドをブレンドした新鮮なフルーツフレーバー。

JUULの特徴

サイズはどのくらい?

胸ポケットに楽々収まるコンパクトサイズで目立たず、かさばらないので持ち運びに適しています。

直径9.4cm(カートリッジ装着時)、横幅1.5cm、重量50gです。

バッテリーはどのくらい持つの?

バッテリー容量自体は200mAと、とても小さいですが高濃度ニコチンを吸引するJUULの性質上、1度の吸引がとても少なくまたニコチン摂取量も高い為、吸引回数によって左右されますがフルチャージの充電で1-2日間程度連続して使用できます。

カートリッジのEリキッドは漏れないの?

通常に使用する分にはカートリッジからEリキッドが漏れることはありません。お尻のポケットに入れた状態で潰してしまうなどリキッドに強い圧力をかけると製品自体が壊れて漏れてしまう恐れがありますのでお気をつけください。

DATE : 2018/5/30