JUULのカートリッジはクローズドアトマイザーと言うカスタマイズできないPODを使用しています。

自分でリキッドの補充をする必要がないためとても簡単に扱えて楽なのもJUULが人気の秘訣なのですが…

逆に言えば、自分自身でフレーバーをカスタマイズすることはできないんです。

そんなJUULに使用する丸秘アイテムが日本の系列店Beyond Vape Japanに登場!
Puff Krushというカスタマイズアイテムで自分好みのフレーバーを追及できちゃうかもしれません!

JUULのカートリッジは使い捨てだからカスタム不可能!

使い捨てカートリッジJUUL

既にリキッドが調合されているカートリッジを本体に差し込むタイプの電子タバコを、クローズドアトマイザーと言います。

JUULはこのクローズドアトマイザーが採用されており、リキッドやコイルのメンテナンスが一切不要なデバイスとして人気を博しています。

味変をしたければカートリッジを差し替えるだけですし、リキッドが無くなればそのまま捨てることができるため、とても使い勝手がいいのですが…唯一の欠点として販売されているフレーバーしか吸うことができないということが挙げられます。

カートリッジの開封ができない

JUULのカートリッジに採用されているクローズドアトマイザーは基本的に開封することができません。

裏技として補充する方法はありますが、使い捨てコイルを使用している為、補充をしてしまうと味にエグミが出てしまうためおすすめできません。

その為、JUULの場合VAPEのように自分でフレーバーを調合して好みの味を作りだす事が難しいのです。

現在販売されている純正・互換性含めて50種以上フレーバーがありますが、好みのニコチン量で絞っていくと自分好みのフレーバーが手に入らないこともあるのです…。

自分で調合する為のJUULPODも販売されてはいるが…

最近では、VAPEのように自分で調合したリキッドを入れて使用する空のJUULPODも販売されています。

もともとVAPEに慣れている方であればおすすめなのですが、VAPE初心者の方がリキッドの補充を行うのは難しく、ニコチン入りリキッドを調合する場合には危険性も伴います。

また、リキッドを自分で調合する必要があるのであれば、JUULのウリである手軽に使用できる使い捨てPODの意味がなくなってしまう事になってしまいます。

JUUL空PO
購入はコチラ

Puff Krushで被せるだけフレーバーカスタム?!

フレーバーカスタマイズ

今使用しているJUULカートリッジにプラスしてもう少し味を加えたい…。と思った事がある方必見の商品がついに登場!

JUULの使い捨てカートリッジで手軽に使えるのはそのままにいつも使っているカートリッジに被せるだけで簡単に味変できるアイテム、それがPuff Krushです。

日本の系列店Beyond Vape Japanでの販売が開始されたPuff Krushとはいったいどんなカスタムアイテムなのでしょうか?

元々は別商品のカスタムアイテム

Puff Krushはもともと、JUULのような形で本体とカートリッジが合体しているPUFF Barという商品のカスタムアイテムです。

JUULと同じサイズであり、JUULの互換性PODも販売しているブランドから出ている商品で、JUULに使用して応用させることも可能です。

通常のフレーバーにプラスしてPuff Krushを使用する事で、より強いフレーバーのダイレクトな味わいを楽しむことができます。

日本未発売のPuff Krushが買えるのはBeyond Vape Japanだけ!

JUULに被せるように使うだけで簡単にフレーバーを変えることができるカスタム商品Puff Krush。

今までにない新しいアイテムなのですが実はこのPuff Krush、日本国内で購入できるのはBeyond Vape Japanだけ!

海外のサイトで購入することはできますが、勿論英語表記のサイトしかありませんし、国外輸送を行っているかもわかりません。

手軽に購入したい!という方はぜひ、日本国内唯一取り扱っているお店、Beyond Vape Japanでの購入を検討してみて下さい。

Puff Krushの使い方

VAPEによる有害性

Puff Krushの使い方はとっても簡単!リキッドの補充なども不要なので手を汚さず簡単にJUULフレーバーをカスタムすることができるのです。

Puff Krushの使い方を簡単にご紹介します。

使い方に難しいポイントは一切なく、購入してすぐにでも使用を開始することができます。

Puff Krushを開封

パフクラッシュ使い方

Puff Krushは1ケースにつき4つ入っています。
使用できる期限はJUULカートリッジとほぼ同等と考えていいでしょう。

200回程度ですね、基本的にカートリッジは4つ入りなので丁度い量と言えます。

ケースが少々開けにくいので気を付けて開けてください。

1つ取り出しJUULの上にかぶせる

パフクラッシュの使い方

Puff Krushは、JUULの吸い込み口に被せるような形で装着します。

無理に装着したり、押し込む必要はなく、本当に被せるだけでOKです。

Puff Krushの中にある粒を噛み潰す

Puff Krushの先端には粒上のフレーバーカプセルが入っているので、指もしくは噛んでにカプセルを潰してください。

Puff Krushを使用する際の準備はこれで終了です!

被せてフレーバーカプセルを潰すだけなので手を汚さず簡単に行えるのは嬉しいポイントですね♪

味を楽しむ

カプセルを潰すとPuff Krushのフレーバーが広がるので、匂いを楽しみながらいつものようにJUULを吸引します。

いつも吸っているフレーバーリキッドにプラスしてPuff Krushのフレーバーを楽しんでください!

Puff Krushのフレーバー一覧

フレーバーを選ぶ

Puff Krushを使用することで、メンソール味をよりメンソール感を強くしたり、フルーツ系フレーバーにプラスしてミックスフルーツにしたり。

個人的におすすめなのはミントやメンソールフレーバーにPuff Krushを使用してサッパリ感を上げるカスタマイズです。

自分好みのフレーバーを作れるよう、Beyond Vape Japanで販売しているフレーバーの種類をご紹介します。

購入はコチラ

クールミントアイス

クールミント

JUULPODのメンソールは足りない!!そんな方にはクールミントアイスがおすすめです。

ミント葉の爽快感が溜まらない一品。

メンソールフレーバーに合わせれ強い清涼感を感じることができますし、フルーツ系フレーバー等に合わせることで爽やかな味を楽しむことができます。

一番カスタムしやすいフレーバーですので、お試しで買ってみたいという方は、クールミントアイスがおすすめです。

ピーチアイス

ピーチアイス

実は少ないJUULのピーチ味。Puff Krushのピーチアイスを使用すればどのフレーバーもピーチ味に大変身です♪

甘めのデザート系フレーバーに合わせて甘酸っぱさを楽しむのも、フルーツ系フレーバーとあわせて水々しさを楽しむのにもおすすめ!

カプセルを潰した途端にピーチの香りがあふれるのでピーチ系お味が好きな方は必見です。

ライチアイス

ライチアイス

爽やかなフレーバーが特徴的なライチアイスは、ライチの甘味にメンソールをプラスした味になっています。

フルーツの甘味と爽やかな酸味に加えてスッキリとしたメンソールが綺麗にまとまっているのが特徴的です。

メンソールリキッドに合わせて爽やかさUPや、フルーツ系と合わせてジューシーさを楽しむのがおすすめです!

キウイストロベリー

キウイトストロベリー

キウイとストロベリーの相性?と思っていたのですが、程よい甘味と酸味が美味しいんです!

海外製品ってどうしてもキャンディやっ組のようなフルーツフレーバーが多い中、Puff Krushのキウイストロベリーは甘味がきつ過ぎず受け入れやすい味になっているかと思います。

ベリー系フレーバーと合わせて味を濃く楽しむのも、フルーツフレーバーと合わせてミックスフルーツを楽しんでみて下さい。

マンゴー

マンゴーフレーバー

やはりJUULにはマンゴーが外せませんね。

よりマンゴー味を濃くしてJUULを楽しみたい方におすめかもしれません、甘味の強い完熟マンゴーの中にほんのり香る青さが深みを強調させます。

メンソールなども入っていない純粋なマンゴーフレーバーなので、色々なリキッドと合わせて楽しめます。

青りんご

青りんご

爽やかな味が特徴的な青りんごは、ピーチアイスとはまた少し違った甘味とスッキリさを味わうことができます。

こちらもデザートフレーバーやフルーツフレーバー、もちろんメンソールフレーバーに合わせたりと、色々なリキッドと合わせて使うことができるので持っていて損の無いカスタムアイテムです。

Puff KrushでJUULフレーバーをカスタムできる!まとめ

今までは、販売されているリキッドでしか楽しむことの出来なかったJUULですが、Puff Krushを使用すれば自分好みの味に早変わり!

VAPEのようにいろんな味を楽しみたい方にぜひお試しいただきたいアイテムです。

現在日本国内で購入できるのはBeyond Vape Japanだけです!
ぜひ、altpodsと合わせてお試しください。

→購入はこちらから要チェック!


おすすめ記事